大橋規子 出産がヤバい【ブログ全文】陣痛30時間の苦悩!ネットは?

スポンサーリンク
芸能人

テレビ東京「出没!アド街ック天国」にも出演していたモデルの大橋規子さんが21日、「3月2日2940gの元気な男の子を出産致しました」と出産を報告し、話題となっています。

スポンサーリンク

大橋規子 出産、内容

分娩時間は約30時間で「促進剤投与の上に出血多量…自然分娩だったので、こんなに苦しいとは聞いていないくらい陣痛は辛かったです…」と振り返ったという。

しかし、「我が子が産まれた瞬間に嘘のように無くなった痛みと、愛おしくて嬉しくて涙が溢れたあの瞬間は一生忘れないくらいの幸福なひとときでした」と母の喜びを語った。

 出産後は「慣れない育児は大変で、隣で眠る息子がちゃんと息してるか不安になったり…なかなか泣き止まない時は一緒に泣きそうになったりしますが…」と新米ママ生活を明かしていました。

それと同時に「それにしても、ほんと痛かったー」と出産時の痛みを再度語った。

 陣痛の痛みは横澤夏子さんが「痛すぎて断念」と無痛分娩に切り替えたり、あびる優さんも「激痛すぎて『赤ちゃんはもういらないので、痛みから解放して下さいー何でもするので麻酔を下さいやっぱり出産するの辞めますー』って、泣き叫び荒れ狂っておりました」と明かしています。

スポンサーリンク

大橋規子 出産、ブログ全文

いつもブログを読んでくださる皆さま、ありがとうございます

私ごとですが、ご報告させて下さい。

3月2日2,940gの元気な男の子を出産致しました

分娩時間約30時間…促進剤投与の上に出血多量…自然分娩だったので、こんなに苦しいとは聞いていないくらい陣痛は辛かったです…

しかし、我が子が産まれた瞬間に嘘のように無くなった痛みと、愛おしくて嬉しくて涙が溢れたあの瞬間は一生忘れないくらいの幸福なひとときでした。

それと同時にこれから先、一つの生命を守り抜くという責任の大きさを改めて感じます。

産まれてきてくれて、ありがとう。私を母親にしてくれて、ありがとう。

小さな小さな、世界一可愛い我が子。こんなに涙が出るほど愛おしいなんて、こんな感情初めて知りました。

ママになって19日。慣れない育児は大変で、隣で眠る息子がちゃんと息してるか不安になったり…なかなか泣き止まない時は一緒に泣きそうになったりしますが…

先輩ママに頼りながら、少しずつ頑張っていけたらと思います

最初から最後まで、ずっと立ち合いで一緒に乗り越えてくれた夫。何時間も腰をさすってくれた助産師さん。出産に携わってくれた全ての皆さま、ありがとうございました。

これから親バカブログが多くなるかと思いますが、変わらずお付き合い頂けたら嬉しく思います

それにしても、ほんと痛かったー…

【大橋規子 公式ブログより引用】

スポンサーリンク

大橋規子 出産、プロフィール

  • 広告や雑誌モデルを中心に活動
  • テレビ東京「出没!アド街ック天国」出演
  • イベントMCやナレーターとしても活躍
  • 出演 アース製薬、東京スター銀行、グラクソスミスクライン「アニュイティMRくん」、JALPAK、養命酒製造、富士フィルム ヘアケアラボラトリー、ノエビア化粧品、花王ビオレUVアクアリッチ、三井不動産レジデンシャル、資生堂エリクシール
  • 2007年ガールズブランチ初代イメージガールオーディション、準グランプリ受賞
  • 趣味 手芸
スポンサーリンク

大橋規子 出産、ネットの声

陣痛始まってしまったら、あと何時間この痛みに耐えなければいけないのかわからないあの恐怖。
でも産んだらあの痛みは不思議と忘れちゃうからまた2人目作った。そしてまた産むときにあの恐怖と戦う。

わかる!
本当に痛い。めちゃくちゃ痛い。
あまりの痛さに今まで出したことのない唸り声と痛い痛いの連発。
頭がけっこう出てきてる気がしたから「どのくらい出てますか?」って尋ねたら、「500円玉くらい」って言われた時の絶望感は忘れられない。

三十時間…大変だったでしょうね…
私は促進剤の点滴して痛みが強くなってから、何度も看護師さんにあとどのくらいこれが続くのか??と何回も聞いてしまった…うざい患者だったと思う…
結果的に、破水して胎児心拍も弱めになったから切開して4時間半くらいで産まれたけど、あの陣痛がもっと続いていたらおかしくなっていたかもしれない。。

陣痛の痛みにもがき苦しみ1人でのたうち回るのも辛いけど、その周りでだーれも痛くない人達に囲まれてるのも辛い。
よく横でゲームしてられんな、と思う。

24時間陣痛に耐えて出産しました。
よく「どんな痛みだった?」と聞かれますが、「言葉で表せない」と答えます。
「あれは痛いの部類なのか?」と思ってしまうような痛みです。
30時間お疲れ様でした。

痛いとかいうレベルじゃなく、本当に壮絶だった…という記憶が。
そしてまた来月二人目出産予定。
恐がってはいけないんだろうけど、恐怖しかないです…。世の中のお母さんは本当にすごいなと思います。

30時間の格闘、おつかれさまでした。
アド街のリポーターの方?ですか。よく思い出せないですね、ナレーターは男性だし、司会とも違うし。

スポンサーリンク

大橋規子 出産、終わりに

大橋さん、30時間もの陣痛、本当にお疲れ様でした。

ネットでは、陣痛を経験した女性からのコメントが多く寄せられています。

出産は、陣痛も帝王切開も、どちらも言葉では表現できないほどの経験ですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました