ダニー・アイエロ 死去の詳細【動画】マドンナPVでも有名!

スポンサーリンク
芸能人

スパイク・リー監督の映画「ドゥ・ザ・ライト・シング」でアカデミー賞助演男優賞候補になるなど数々の作品に出演した米俳優、ダニー・アイエロさんが死去しました。

86歳だったという。

家族の代理人が13日、CNNに明らかにしました。

スポンサーリンク

ダニー・アイエロ 死去、内容

家族はCNNに寄せた声明で「最愛の夫であり、父親、祖父、役者、ミュージシャンでもあったダニー・アイエロが短い闘病の末に昨晩死去したことを、深い悲しみとともに報告する」と言及。

プライバーへの配慮を求めるとともに、葬儀の日程については後日発表すると述べました。

アイエロさんは「月の輝く夜に」や「ゴッドファーザーPART2」など多数の映画に出演し、米歌手マドンナの楽曲「パパ・ドント・プリーチ」の音楽ビデオでは父親役を務めました。

ニューヨーク市マンハッタン生まれ。

縫製の仕事をする母と労働者の父の間には6人の子どもがいて、下から2番目だったという。

母親はイタリア南部ナポリ出身で、15歳の時に父親と結婚していた。

学校は8年生(中学2年生)で中退し、雑用仕事をしていたという。

少年ギャング団の一員としてボウリング場に盗みに入ったこともある。

16歳のとき、年齢を偽って陸軍に入隊するとドイツに派遣され、3年後に名誉除隊となった。

帰国後の1955年に結婚して身を落ち着けた。

米紙ニューヨーク・タイムズによれば、マンハッタンのバスターミナルでの仕事に就くとそのキャラクターですぐに有名になったが、その後10年間は家族は生活に苦労したという。

家族を養うために盗みに入ったこともあると告白している。

だが、コメディークラブでの仕事で声を掛けられ、司会などを担当するようになり、パフォーマーとしての道が開けていったという。

オーディションを経て、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」「アパッチ砦・ブロンクス」など様々な映画に出演。

100以上の役でスクリーンに登場したが、中でも出色は「ドゥ・ザ・ライト・シング」での演技です。

黒人住民の多い地域でピザ屋を経営する男性を演じて観客の共感を呼び、アカデミー賞候補に挙げられた。

スポンサーリンク

ダニー・アイエロ 死去、動画

こちらは、ダニー・アイエロさんの名作、 映画「ドゥ・ザ・ライト・シング」 の予告動画です。

ドゥ・ザ・ライト・シング – 予告編

こちらは、ネットのコメントにありましたので、

マドンナの『パパ・ドント・プリーチ』のPV動画のアイエロさんです。

Madonna – Papa Don't Preach (Official Music Video)
スポンサーリンク

ダニー・アイエロ 死去、ネットの声

マドンナの『パパ・ドント・プリーチ』のPVでも存在感を放ってたね。
あの曲を聴くと今だにこの人を思い浮かべてしまう。
アメリカの典型的な頑固オヤジって感じの人だった。

ハドソン・ホークのブルース・ウィリス扮する大泥棒の相棒役がよかったな
映画は大コケだったけど今でも大好きな作品です
ご冥福をお祈りします

ジャッキー・チェンの映画のプロテクターで、ジャッキーの同僚で共演していた印象が強いじゃないか。

映画レオンでのマフィアのボス役
が印象的。レオンが稼いだ金
をマチルダに渡さなくてセコイと
思ったな。

あの映画のピザ屋の親父さんだ!

黒人ばかりの街で、「なんで店に黒人の写真は飾らないんだい?」

「俺はイタリア系だから、イタリア人の写真を飾る」

ってシーン思い出しました

86歳まで生きれれば良いっすよね。。
僕も今39歳ですけど、色々辛くて、、
人生長すぎっす、、

スポンサーリンク

ダニー・アイエロ 死去、終わりに

ネットでも、色んな映画やマドンナのPVで有名とのコメントが多くあがっています。

亡くなったことは、とても残念ですが。

ネットでもあるように、86歳まで生きられたのなら充分人生を生き抜いたのかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました