きゃりー 苦言の真相【ツイッター全文】橋本環奈も巻き込まれた!

スポンサーリンク
芸能人

歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさんが11月1日、渋谷のスクランブル交差点付近に大勢の人々が集まったハロウィーン当日の様子について、「たまたま帰り道渋谷通らなきゃいけなくて若者たち見てたんだけどハロウィーンいつからこんなに治安が悪くなったんだ?」とツイッターで苦言を呈しています。

スポンサーリンク

きゃりー 苦言、概要

ハロウィーン当日に車で渋谷を通りがかった際、1時間も渋滞から抜け出せなかったことを明かしていたきゃりーさん。

その後、車からハロウィーンを楽しむ若者たちの様子を眺めていたところ、あまりの治安の悪さに驚き「バイクの音ふかしたり爆音でEDMかけたりめちゃめちゃダサイサイ。クラブに行け!!! 知らんけど!!!!!!!!!」と怒りをあらわにしていました。

 さらに、「金ちゃんの仮装大賞みたいに楽しく平和に仮装していたハロウィーンが好きでした」と回顧。

ファンからは、「外国と比べて品がないしほんとださいよね」ときゃりーさんに共感する声や、

「一部の人の迷惑行為でハロウィーンのイメージがこうして悪くなるのはとても悲しいですね」と眉をひそめる声もあった。

また、渋谷の住人からは「爆音が酷くて夜中の2時でも子供まで眠れないこともありました」と厳しい現状を伝える声が寄せられています。

 例年仮装した人が多く集まる事で、大きな騒動へとつながり、ハロウィン参加者のモラルを問う声があがる渋谷ハロウィーン。

一方で、ハロウィーン後のゴミ拾いを自主的に行う人も姿も見られ、「早朝6時にはすでにきれいだった」など例年に比べごみが少なかったという声も寄せられていました。

 これまでハロウィーンには、イベントにちなんだコスプレ姿を公開してきたきゃりーさんでしたが2019年は仮装せず、女優の橋本環奈さんとアプリを利用して楽しんだとのこと。

ツイッターでは、口がさけたゾンビ風の2ショットや、大きな1つ目の写真、ジョーカーになった真っ白なピエロ姿などを、橋本さんとともに公開しています。

スポンサーリンク

きゃりー 苦言、ツイッター

スポンサーリンク

きゃりー 苦言、ネットの声

渋谷にハロウィン少し前に出掛けたとき有名人が書いたハロウィンを渋谷の誇りにという旗がたくさん沿道にありました
その中にもきゃりーさんのものがありましたが
来年は当然断りますよね
渋谷の誇りではなく渋谷の恥でしょ

日本の恥になりつつある。
行きたいとも見たいとも思わない。

マスコミが騒ぐから調子に乗るのが出てくるだけ。この時期は他のネタで番組を作るべき。誰も取り上げなければ2、3年でブームは去る。

本当に、単に邪魔で迷惑でダサい。季節がハロウィンというだけで、本来と何の関係もないし。普段は行かないけど、もし仕事とかでこの時渋谷に行かざるを得ないとしたら、本気で爆弾でも落としたくなる。

一方コミケとかのように、ちゃんと場所を取ってルールも時間も決めてならば、個人的に興味はそんなにないけど好きな人達で存分にやればいいと思う。オリジナリティもあるし。

だからどうしても仮装したいんなら、場所もルールも決めてやればというだけなのに、いつまでこんなことやらしとくのは、渋谷区としての中途半端なカルチャー志向とやらが原因だろう。

きゃりーのような、声が届いて影響のある人らはもっというべきだね。

個人的にはハロウィンとかいう風習やめた方がいいと思います。
大人はわかるけど、子供はわからないんでしょうね。単純に企業の策略にはまってるだけということに。
だからあんな頭おかしいガキが集まるんでしょうねー。

恥ずかしい街。渋谷

ライバルが、あの成人式の沖縄になってしまった。

警察の税金を、
オリンピック等に向けないから、
マラソン等を海外から札幌にされた都知事

税金の使い方を間違った都知事

渋谷は、欧米化された沖縄と同レベル

まともな人間は渋谷にもう何年も行かなくなった

2010年頃から少しずつ動向がおかしくなり始めたと思います。それだけ日常生活に不満や目標や楽しみが無い人が多いってことなのでしょう。

彼らなりにその日限りの楽しみしか無い人生でも新しい発見や出会いを見つけようと必死なのですが現実はなかなかうまくいきませんよね。

何事も失敗や経験は大切ですがこればかりは賛同出来ないです。

確かに東京は都会です。
色々な有名な場所もあり
色々な有名なお店もある。
時々芸能人も見える。

凄いなぁと言う気持ちもあるが
色々なニュースを見ると
自分が今住んでいる場所が一番いいと思う時がある。

田舎で不便な
芸能人にも会えない場所ですが(笑)

スポンサーリンク

きゃりー 苦言 、終わりに

きゃりーさん、大変な思いをされたんですね。

どうやら、一緒に過ごしていた橋本さんも、渋谷ハロウィーンのせいで渋滞にはまってしまい、次の日の朝から一睡も出来ず「zip!」に出演したそうです。

年々、日本のハロウィーンは派手さを増し、常識さえもどこかへ飛んでいってしまったようですね。

ネットでも、苦言しているコメントが多かったです。

警察騒動も当たり前となっていますし、もはや取り締まりを、もっと厳しくするしかないのでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました