早見あかり 脱退 真相とは?モモクロ脱退理由!向いていない?

スポンサーリンク
芸能人

元「ももいろクローバー」のメンバーで女優の早見あかりさんが16日深夜放送のテレビ朝日「すじがねファンです!」に出演。グループ“脱退”の真相を語り、話題になっています。

どのような内容なのでしょうか?

気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

早見あかり 脱退 真相内容

早見さんはどのような内容を語ったのでしょうか?

早見さんは

2008年11月から「ももいろクローバーZ」

の前身「ももいろクローバー」に加入。

しかし2011年4月、活動期間わずか2年半で16歳の時にグループを脱退。

以後、女優として活動しています。

そんな早見さんですが、

当時は“卒業”ではなく、“脱退”を選んだ経緯を語っています。

アイドルファンを公言し、自身も今年、アイドルグループ「HKT48」を卒業した指原莉乃さんからも指摘を受けると、

早見さんは

「“卒業”という言葉を使うこともできたんですけど、あえて使わなったのは私はももクロでやりたいと思っていたことを成し遂げてないから、途中で抜けるから脱退。

頑張り切ってないのにやめたから、厚かましいと思って、決別の意味を込めて“脱退”って強く使っただけ。別にネガティブではない」

と思いを明かした。

昔のモモクロ時代の映像を見ても、

「 アイドルは私には向いてなかった」

と涙ながらに話す当時の映像にも

「何度見てもつらいです」

と語っている。

スポンサーリンク

早見あかり 脱退 真相 記事内容

早見あかり ももクロ“脱退”の真相に 指原莉乃ももらい泣き


 元「ももいろクローバー」のメンバーで女優の早見あかり(24)が16日深夜放送のテレビ朝日「すじがねファンです!」(水曜深夜0・15)に出演。グループ“脱退”の真相を語った。



 早見は2008年11月から「ももいろクローバーZ」の前身「ももいろクローバー」に加入。しかし2011年4月、活動期間わずか2年半で16歳の時にグループを脱退。以後、女優として活動している。

 当時は“卒業”ではなく、“脱退”を選んだこともインパクトがあった。アイドルファンを公言し、自身も今年、アイドルグループ「HKT48」を卒業した指原莉乃(26)からも指摘を受けると、「“卒業”という言葉を使うこともできたんですけど、あえて使わなったのは私はももクロでやりたいと思っていたことを成し遂げてないから、途中で抜けるから脱退。頑張り切ってないのにやめたから、厚かましいと思って、決別の意味を込めて“脱退”って強く使っただけ。別にネガティブではない」とそのこだわりを明かした。

 突然の脱退に集まったすじがね入りのファンたちは「めちゃめちゃショックでした」と回顧。早見が「アイドルは私には向いてなかった」と涙ながらに話す当時の映像にも「何度見てもつらいです」と吐露。ファンとして「応援が足らなかったのではないか」と後悔していることを聞かされると、早見は「ずっとつらかったわけではない。楽しかったんですけど、向いてなかっただけ。(応援は足りてた?)もちろんです!」とファンに感謝の思いを伝え、
涙。その姿に、指原も「本当のことを言うのも恥ずかしいし、今さらなのに、ちゃんと足りてたって言ったのが凄い泣けて…。良かった」と思わずもらい泣きした。

スポニチアネックス
スポンサーリンク

早見あかり 脱退 真相  ネットの反応は?

みんなより体も大きかったり、アイドル向きではなかったと思う。
女優さんの方が全然向いてると思う。

背も高いし美人だし、この子だけ明らかに浮いてた。
言い方は悪いがまさに掃き溜めに鶴状態だったから他のメンバーのためにもこの子自身のためにも抜けて正解。
事実、脱退してからももクロは急速にブレイクしたし、ももクロの成長のためには必要だった子だけど、ももクロで続けていいタイプの子ではなかった。

握手会の時明らかに列が短かったり、体力がなくてライブ休んだりちょいちょいしてたからね。ただ、とにかくバツグンに綺麗な子だから高校卒業して女優になると言った時は絶対いけると思った。 女優顔っていうね。印象にも残りやすいし、目力もある。ミステリアスな雰囲気もある。 演技の上手さはわからないけど、ウレロを見ても存在感がある。 お仕事が順調でほぼ切れ間なくドラマや映画出ているから良かった。

真相って言うと紛らわしいですが、何か不祥事や別の理由があったわけじゃなくて、当時から本人が明らかにしていた通りのお話ですね。
グループが上り調子だった中でも流されずに、自分の将来を真剣に考えた上での決断は素晴らしかったと思います。

アイドルと女優は根本的に別物だからアイドル向き不向きは絶対あって早めにやめて女優転身は正しかったと思う。アイドルで人気出たからといって女優で人気出るわけでもないし。

自分は成し遂げられなかったから卒業とは言えないって思ったなんて16歳という若さでしっかりした考えを持ってたんだね
脱退時期もグループブレイク直前ぐらいでそれより後だと脱退もしづらくなるだろうし、もしかしたらグループのブレイクに水をさしちゃうかもしれない可能性もあったから絶妙だったのかも

ももクロがブレイクする前にショッピングセンターでイベントやってたのを偶然見たことがあります。
早見さんだけ雰囲気が大人っぽくて大きくてある意味目立つなと思ってました。
女優さんとして活躍されてるのを見ると、よかったねと思います。

いつまでも、無理したりしがみついたりして病気にでもなるくらいなら
早く気がついて方向性を変えたのは良かったと思う。
人には、向き不向き、得て不得手が有る。
女優さんに向いてると思いますよ。
頑張ってください。

スポンサーリンク

早見あかり 脱退 真相  さいごに

16歳でしっかりとした考えを持って決断したのだと感じられました。

自分の将来を見定め、アイドルにしがみ付くより、自分の適性を見抜いて女優の道を選んだ事は、彼女にとって正しい決断だったと思います。

今後も活躍することを期待したいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました