伊藤歩 13年ぶり【動画あり】ドラマ昼顔の演技力出せるか?

スポンサーリンク
芸能人

女優の伊藤歩さん(39)が21日放送のフジテレビ系月9ドラマ「シャーロック」(月曜・後9時)第3話にゲスト出演することになった。

「伊藤歩」の画像検索結果
スポンサーリンク

伊藤歩 13年ぶり、コメント

同ドラマは世界的探偵小説「シャーロック・ホームズ」が原作で、現代の東京を舞台にアレンジしたもの。

主演のディーン・フジオカさん(39)が犯罪捜査専門コンサルタントを演じ、精神科医役の岩田剛典さん(30)とコンビを組んで難事件を解決していく。

 伊藤さんが演じるのは警視庁捜査二課の刑事・市川利枝子(いちかわ・りえこ)。

捜査一課の江藤礼二(佐々木蔵之介さん)らが一目置く敏腕刑事です。

市川は5年前に渋谷の一等地で起きた巨額な地面師詐欺の一件を担当していたが、逮捕できたのは犯行グループの一人、吉野正夫(よしの・まさお)だけ。

主犯の守谷(もりや)という男に大金が渡ったところまで突き止めたが吉野以外のメンバーはいまだ行方知れずだという。

 そんな市川が獅子雄と接触するきっかけとなったのは、渋谷の空き家で60代男性の死体が発見された事件。

死後10日ほど経過しており、死因は頸椎(けいつい)骨折による頸髄(けいずい)損傷。

首には強く絞め上げられたような跡が残されており、腰には打撲痕も見られ、格闘技経験者による無駄のない犯行だと推察される。

実はこの空き家こそ、5年前に地面師詐欺の舞台になった邸宅。詐欺被害にあった建設会社の社長がその邸宅内で自殺し、いわく付き物件として空き家のままになっていたのだ。

その後、死体の身元が刑期を終え出所していた詐欺グループの一員、吉野正夫だったことが判明し、詐欺被害者による復讐(ふくしゅう)劇の可能性が浮上する。

 10代の頃から数々の映画やドラマに出演、圧倒的な演技力で実力派俳優としての地位を確立している伊藤さん。

同局ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」(14年)では夫に不倫される妻を演じ、嫉妬と憎悪を帯びた女性の狂気を迫真の演技でみせて視聴者に強い印象を残した。

 そんな伊藤さんが同局ドラマに出演するのは2017年7月期放送の木曜劇場「セシルのもくろみ」以来2年ぶり、月9ドラマには2006年4月期放送「トップキャスター」以来13年ぶりとなる。

 詐欺グループを追う捜査二課の市川利枝子と、殺人事件の謎を追う誉獅子雄。敏腕刑事と天才コンサルタントが交わったとき、誰もが予想だにしない衝撃の結末が明かされる。

一体、5年前の地面師詐欺事件と今回の殺人事件にはどんな関わりがあるのか。     

伊藤さんは台本を読んだ感想について、

第三話で扱う題材が“地面師詐欺”というあまり聞き慣れない言葉だったのですが、現実にこういう事件が起きているということを知り非常に驚きましたし、同時に、そんな悪徳で闇の深い事件の謎を解く獅子雄の着眼点がとても面白いなと思いました」とコメント。

 今回の役どころについて、

彼女はあるひとつの“美学”を持って生きている気がするんです。生き方も、自分の振る舞いも含めて自分なりの美しさを追求している印象を受けましたので、そこを膨らましてキャラクター像を作っていこうと思いました。もちろん刑事としては優秀で一目置かれる存在ですし運動神経も備わっている必要があると感じましたので、役作りにあたりトレーニングで体を絞ったり、体幹を鍛えたりしました」と語った。

 さらに、「警察組織に自分の追い求める美学があるのか、その葛藤を抱えながら生きている利枝子の前に突然現れた獅子雄という男は、彼女にとってムカつく厄介な存在ではあるけれど、一方で“この人、面白い人だな”と惹(ひ)かれる何かを感じていると思うんです。利枝子自体にもミステリアスな怪しい側面がありますし、一体どのように事件の真相が暴かれていくのか、獅子雄の推理がとても面白いのでぜひ楽しんでいただけたらうれしいです」と見どころを語った。

スポンサーリンク

伊藤歩 13年ぶり、あらすじ

渋谷の一等地にある空き家で、身元不明の高齢男性の死体が発見された。そこは5年前に巨額の地面師詐欺の舞台になった邸宅。事件後、詐欺被害にあった建設会社の社長がその邸宅内で自殺し、いわく付き物件として空き家のままになっていた。捜査一課の江藤礼二(佐々木蔵之介)に捜査依頼を受けた誉獅子雄(ディーン・フジオカ)はその遺体があった場所を検分。すると、遺体の手元に3本の木の枝があることに気づく。江藤は壁にあるリースの枝が落ちただけだと言うが、獅子雄は枝の折れた断面が新しいことを指摘する。その後、死体の身元が5年前の地面師詐欺グループの一人だったことが判明。そこに、5年前の詐欺事件を担当していた捜査二課の市川利枝子(伊藤歩)が現れ、当時物件の営業担当だった古田和人(ふるた・かずと/岡田義徳)が、最近事件現場付近で目撃されたとの情報を口にする。

スポーツ報知
スポンサーリンク

伊藤歩 13年ぶり、 動画

いいなCM 森永 マウントレーニア 井浦新 伊藤歩 「ただいま」篇
第12話 「天敵が来ちった!」(最終回) 1/2
CM 森永乳業 マウントレーニア「新しい生活 30S」井浦新 伊藤歩
スポンサーリンク

伊藤歩 13年ぶり、ネットの声

原作より逸脱する恐れがある。
一部の系列局では、平日の昼過ぎに放送するドラマ再放送廃止番組編成が狂って視聴率1桁へ転落する恐れもある。
(特にuhb北海道文化放送)

同世代のニュースを聞くたび、元気でしたか?と思うばかりです。

二話は結局自殺やったん?事故やったん?

美人で演技派。
性格も温厚で最高の一押し女優です!!

>「シャーロック・ホームズ」が原作で、

これ、本当なの? ただ単に名前を勝手に名乗ってるだけなんじゃ?
具体的に何話がどの原作って特定できる?

ファイナルファンタジーで、ティファの声優やってましたっけ

>「第三話で… “地面師… というあまり聞き慣れない言葉だったのですが、現実にこういう事件が… 非常に驚きました

「カミンスカス操」じゃん(´・ω・`)

まりかも伊藤歩みたいになって、やがて忘れ去られて消えていくんだろうな。

スポンサーリンク

伊藤歩 13年ぶり、 終わりに

伊藤さん、CMでは見かけていましたが、まさか13年ぶりとは驚きです。

いい演技を期待しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました