米倉涼子 低髄液圧症候群を発症していた!【動画】現在の様子は?!

スポンサーリンク
芸能人

女優米倉涼子さんが今年、低髄液圧症候群を患ったことを告白し、一時は「『ドクターX』もできなくなるのでは」と出演危機があったと話し話題になっています。

スポンサーリンク

米倉涼子 低髄液圧症候群とは?

米倉さんが患った低髄液圧症候群でどのような症状だったかを語っています。

頭痛や目まい、倦怠(けんたい)感などを伴う症状で「まっすぐ歩けなくなったり、やる気がなくなった」

「2週間は安静で(ミュージカルの)練習もできなかった」

と大変だった様子を明かしています。

また、自身が患者になったことで

「優しい大門未知子になるかも」

と笑顔を見せた。

現在は完治している様子。

自身の病気も演技の肥やしと捉える姿勢はさすが、女優ですね!

ドクターXがますます楽しみになりますね!

米倉さんが制作発表会の様子はこちら(0:40頃~)

米倉涼子がドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~』 制作発表会見に登場!出演への思いを語る

ちなみに低髄液圧症候群とはどんな病気なのでしょうか?

 脳・脊髄周囲の脳脊髄腔には脳脊髄液が存在していますが、この脳脊髄液が持続的ないし断続的に漏出することによって減少し、頭痛、頸部痛、めまい、耳鳴り、倦怠感などの症状を訴える疾患です。

頭痛、頸部痛、めまい、耳鳴り、視機能障害、倦怠感などの症状がみられますが、これらは起立位や座位により3時間以内に悪化します。

横になっていると徐々に症状が軽快することが一般的です。

スポンサーリンク

米倉涼子 低髄液圧症候群 記事内容

米倉涼子 「ドクターX」出演危機だった!? 低髄液圧症候群を発症し一時は「できなくなるのでは」


 女優米倉涼子(44)が7日、東京・六本木のテレビ朝日で、主演ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(17日スタート、木曜午後9時)の制作発表に出席した。米倉は今年、低髄液圧症候群を患ったことを告白し、一時は「『ドクターX』もできなくなるのでは」と出演危機があったと話した。

 天才フリーランス外科医・大門未知子の活躍を描く人気ドラマの第6シリーズ。西田敏行(71)らレギュラー陣のほか、新キャストの市村正親(70)、ユースケ・サンタマリア(48)らも出席した。

 今夏、日米でミュージカル「シカゴ」の主演を務めた米倉だったが、その前に低髄液圧症候群を患っていた。頭痛や目まい、倦怠(けんたい)感などを伴う症状で「まっすぐ歩けなくなったり、やる気がなくなった」「2週間は安静で(ミュージカルの)練習もできなかった」と説明。「『ドクターX』もできなくなるのでは」と不安になったが、ドラマの監修を務める脳外科医からアドバイスを受け処置されたことにより回復したという。

 改めて医師を演じる意味を考えたという米倉。大門は気の強いキャラクターだが、自身が「患者」を経験したことで「優しい大門未知子になるかも」と笑顔を見せた。

 また会見には、大門の名ゼリフ「私、失敗しないので」のモデルとなったロンドン五輪女子柔道金メダリスト松本薫さん(32)も登場。松本さんが五輪でインタビューを受けた際「ミスしないので」と言ったことから脚本に取り入れられた。初めて松本さんと対面した米倉は「野獣からアイスクリーム屋さんになったというギャップが萌(も)えますね」と語り、笑わせた。

中日スポーツ
スポンサーリンク

米倉涼子 低髄液圧症候群  ネットの反応は?

運の強い人ですね。

私自身病気にされて分かったことは様々な病気がありどんな人も悩んでいるということです

同じ病気の人たちに
その姿を見せることが激励だと思います

米倉涼子とドクターXは切り離しても切り離せなくなったね。ドクターXには米倉涼子が必要だし米倉涼子もドクターXがなかったら今の米倉涼子が無かったのかもしれない。本当にこのドラマだけは毎シーズン観てます。また観られるのが楽しみです。

病気を公表してくれ、表舞台での活躍されているのを見るのは、患者に勇気と元気を与えてくれます。ありがとうございます。
どうか睡眠不足にならないように。

病気を患いながらの舞台だったんだね。
凄いね。
40代を過ぎると色々とあるね。
全く健康でいるというのは難しいね

第3シリーズまでが本当によかったので、もう続編はいいと思いつつ、結局やはり楽しみにしてしまう……
病気がよくなってよかった。
手術のシーン、他の医療ドラマと比べてもかなりレベルが高い。
スタッフの方達もですが、米倉さんとても努力されてきたのだろうなと思います。
レギュラーの方達も大好き、そして新しい出演者の方達も楽しみです。

見た目普通なのに本人の不機嫌や無気力に見えてしまう症状のやつだよな。
身体だけはご自愛していただければ、とは思う話ではある。

秋の夜長、年末までドクターXと相棒、安定した面白いドラマで過ごせそう。
局違うけど、阿部寛さんのドラマも期待大。
新しいドラマは当たり外れがありますが、シリーズ物や続編は安心してみますね。キムタクのドラマはどうなんだろう?

コメント

タイトルとURLをコピーしました