たむらけんじ 怒り【インスタあり】オオバチあたったらええねん!

スポンサーリンク
芸能人

お笑い芸人のたむらけんじさん(46)が、大阪(伊丹)空港で刃物を持った乗客が保安検査場を通過したことによる混乱に巻き込まれ、予定されていたロケが中止になったことを明かしました。

「たむらけんじ」の画像検索結果
スポンサーリンク

たむらけんじ 怒り、概要

たむらさんは26日、インスタグラムを更新し、

「伊丹空港の混乱に巻き込まれまして、結局ロケ中止。

スケジュールを鬼調整し、いろんな方にご迷惑をかけて別日で何とか調整出来ましたが、突然半日休みになりました」と報告。

「あまりにも突然の半休どうしたらええかわからず、家のソファでふぬけてます」とした。

続けて、「ナイフ持ち込んだやつ、お前の『これはええねん!』でたくさんの人が貴重な時間を失ったんやぞ!お前はオオバチあたったらええねん!」と怒りをあらわにしたという。

スポンサーリンク

たむらけんじ 怒り、インスタ

スポンサーリンク

たむらけんじ 怒り、動画

こちらは、たむらさん、おなじみのお笑い動画です。

たむけん char~🐮
スポンサーリンク

たむらけんじ 怒り、 ネットの声

『これはええねん!』って客が言っても「だめです、持ち込めません」と阻止するのが保安検査の役割
怒るべきは保安検査員

これコメント難しい 経験者じゃないとね。最近はLCCに乗る機会が増えてできるだけ機内持ち込みで済ませようとする傾向が増えた。例えばハサミで同じものでも日本と他の国で見解が分かれた。その某国でもそのハサミは一度係員に咎めたられた。刃の長さが規定内に収まってるだろって言ってなんとか通過できた。その後日本だと測り方の基準が違って不可になった。私のケースは先がラウンド型でとてもハイジャックできるような代物でもないがその人のケースはナイフですよね。その係員は甘すぎましたね。詳細は判っていませんけど。

確かにいただけない行為で非難を浴びるべきだが、
怒りの主たる矛先は、不手際を起こした空港関係者。

交通機関のリスクに遅延がつきもの。怪我や事故なく飛行機の発着がただ遅れたというだけの事。時間がかかったのかもしれないが安全が確認されたんだから別にいいじゃん。マスコミがわかりやすいから面白がって大袈裟に報道しているだけ。JRなど鉄道は頻繁に人を跳ね複数死者が出ているがほとんどまともに報道もされない。今回の事件はけが人すらいない。空港は安全です。航空会社の皆さんご苦労さまです。

大丈夫、これはええねんっていわれて通すなら検査の必要無いんですけど??
ダメなものはダメ。その場で上司呼ぶなりして対応してください。

凶器の持ち込みは年間何度もあるだろうが、問題は手荷物検査通過後に、人間を追跡出来るかどうかでしょ。監視カメラの増設、顔認証システムの強化。漏れがないように。

突破した乗客は当然すごく悪いし、責任を負ってもらいたいです。
ただ、突破された職員もどれほど阻止しようとしたか、
その後迅速に対処できてたか、
その時の映像(再現映像)を見てみたいです。

空港会社も航空会社も損害賠償を求められないものでしょうか?
他の乗客一人ひとりも損害被ってますし、
そうなると集団訴訟で長期間かかるでしょうね。

スポンサーリンク

たむらけんじ 怒り、 終わりに

たむらさん、とんだ苦労をしてしまいましたね。

お疲れ様です。

ネットでは、空港関係者が怒りの矛先とのコメントが多かったです。

たむらさん、この怒りを、どうにかしたかったのでしょうね。

今後、このような事がないよう、空港関係の方たちには、しっかりしていただきたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました