イエモン 充電理由は!気になる今後の予定は?復活時期は?

スポンサーリンク
芸能人

ロックバンド「THE YELLOW MONKEY」のボーカルの吉井和哉さんは来春からバンドが充電期間に入ることを発表し話題になっています。

いつから充電予定なのでしょうか?また、復活予定はいつからなのか気になるので調べてみました。

スポンサーリンク

イエモン 充電 今後の予定

THE YELLOW MONKEY – 天道虫

今後の予定はどのようになるのでしょうか?

来春からバンドが充電期間に入ることを明かし、

年末にスタートする3大ドームツアーを「総決算」と位置づけて

完全燃焼し「一度リセットして新しい姿を見せたい」

と吉井さんは意気込みを語っています。

結成30周年記念日の12月28日にナゴヤドームでスタートする初の3大ドームツアー。

来年4月5日の東京ドームで全4公演を終了後、バンドは期限を設けず充電期に入るらしいです。

吉井さんは 「ドームツアーは“シーズン2”の総決算。再集結して4年間、突っ走ってきて、ドームで100%を出し尽くして、一度リセットする。いろんなことに挑戦して、またイエローモンキーというホームに帰ってきたい」

1988年に結成し、1992年5月21日に「Romantist Taste」でメジャーデビュー。

2001年1月8日に活動停止を発表後、2004年7月7日をもって解散。

15年間活動しないまま

その後、2016年1月8日に再結成された!

以前「二度と解散しない」と吉井さんは語っています。

ただ、明確な復活時期は未定なので気長に待ちたいと思います。

今回の充電期間は本当に充電期間であって欲しいですね。

以前、サザンオールスターズの桑田佳祐さんは

「直球勝負ならイエローモンキーには勝てない」とTVで語っています。

そのような曲を充電期間で制作されることを祈りつつ、

来春以降、イエモンの復活を待ちたいと思います。

ただ、まだ充電期間までにイエモンに出会える機会はありますので、

何とかチケットを入手したいものです。

今回の充電は前回みたいに15年は待ちたくない!

THE YELLOW MONKEY – JAM
スポンサーリンク

イエモン 充電  記事内容

イエモンが来春から充電 ボーカル吉井が明かす 年末開始ツアーで再集結総決算「一度リセット」 


 ロックバンド「THE YELLOW MONKEY」の全国ツアーが22日、グランメッセ熊本で最終日を迎えた。ボーカルの吉井和哉(52)は来春からバンドが充電期間に入ることを本紙に明かした。年末にスタートする3大ドームツアーを「総決算」と位置づけて完全燃焼し「一度リセットして新しい姿を見せたい」と意気込んだ。



 台風17号が九州に接近する中で開催した熊本公演。吉井はアンコールで「台風が来ている中、命懸けて来てくれて言葉にならない。相変わらずばかなロックバンドだけど、これからもよろしく。ドームで待ってるぜ」と観客6500人に呼びかけ、大歓声を浴びた。

 結成30周年記念日の12月28日にナゴヤドームでスタートする初の3大ドームツアー。来年4月5日の東京ドームで全4公演を終了後、バンドは期限を設けず充電期に入る。


 「ドームツアーは“シーズン2”の総決算。再集結して4年間、突っ走ってきて、ドームで100%を出し尽くして、一度リセットする。いろんなことに挑戦して、またイエローモンキーというホームに帰ってきたい」

 「シーズン2」とは、04年に解散したバンドを「再集結」と称し再結成した16年1月以降の活動のこと。さらに進化し「シーズン3」に突入するための充電だと明かす。吉井は「曲を(作り)ためて、人間的にもいろんな経験をして、新しいイエローモンキーを見せたい。そんな遠くない未来にアルバム(の発売)とともにツアーもやりたい」と構想を描いた。

 再集結後初のアルバム「9999」を引っさげての今ツアー。「アルバムを出すとパフォーマンスもこんなに変わるのかと実感した。バンドがまた一つ成長した」と手応え。「天道虫」などアルバム収録曲を中心にヒット曲「JAM」など22曲を披露した。

 シーズン2でメンバー全員が50代に突入した。吉井は「40代、50代はまだハナ垂れ小僧だとおふくろに言われます。まだまだこれからだと思っている」。ドームツアーは4公演いずれも曲目リストを変えて臨む。イエモンの挑戦が楽しみだ。

スポニチアネックス
THE YELLOW MONKEY – 太陽が燃えている
スポンサーリンク

イエモン 充電  ネットの反応は?

「2度と解散はしない」とおっしゃってたので
不安はありません。
ゆっくり休んで旅行とか行って癒されて
また集まって活動して………
を繰り返せばいいと思います。
いい曲を生み出す為にはそういう時間も必要ですから。

すごいイエモンのファンと言う訳ではないけど
吉井さんって声量も落ちないし
音程もめちゃめちゃ安定してると思う。

すごいなと思います。

私は『バラ色の日々』が大好きです。

パンドラツアーで無理したり、結果解散にいたったりしていた経験がいかされていていいですね。
こんなに前向きで安心感のある充電期間も珍しい気がします。メンバー同士やそれぞれのご家族、大切な人との時間を楽しみながら音楽を続けてほしいです。
1、2年くらい余裕で待てます!

「燃焼したら無理せず充電」を繰り返ながら、
ながーく活動してほしい!
パンチドランカーツアーのときのようになってはいけない。

復活する前からファンですが、
復活後も変わらず色気があって衰え知らずだし、
いま一番格好良いバンドだと思ってます!

アルバム楽しみに待ちながら、復活待といと思います…と、その前に、ドームツアーを目一杯楽しみます!

若いバンドがつまらないから中堅ベテランのイエモン頑張れって思う。

焦らずまた素晴らしい曲が聴けるのを楽しみにしてます。

イエモンは私の青春です。

今年のライブ、とても良かった。
ロビンのパワフルさに感激しました。
カッコいい50代だと思う。

熊本の最終日、見に行きました。台風接近の中ハラハラしながら…会場は台風も忘れるくらい熱気につつまれてました。彼らは50代とは思えない圧巻のパフォーマンスで、身も心も震えました。再集結からかなりハードに活動していたので、身体を休めるのは有りだと思います。昨日は本当に幸せな時間を過ごすことができ『ありがとう』て言いたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました