野村萬斎 歩数計 嘆きがウケる!【動画あり】そろりそろりダメか?

スポンサーリンク
芸能人

狂言師の野村萬斎さんが9月17日、都内で行われた、厚生労働省による「スマート・ライフ・プロジェクト2019」活動の一環である「睡眠啓発イベント」に出席しました。

「野村萬斎」の画像検索結果
スポンサーリンク

野村萬斎 歩数計 嘆き、概要

普段から健康に気を付けているという野村さんですが、

「ジムには通っていません」とキッパリ。

理由について、

「ジムに通うとジムの動きになってしまう。

下半身は中腰になって鍛えますが、上半身は繊細な動きを保つために、適度な柔軟やストレッチをすることが多いです」と明かしました。

 普段、ウオーキングは心がけているといいますが、

「稽古中や舞台中に歩数計は付けません。

付けたとしても、“すり足”をしているのでカウントされない(笑)

と苦笑いでした。

「ケータイの歩数計を見ても、『これっぽっちしか歩いていないのかな』と思いますが、実際、舞台上ではものすごく運動していると思います」と笑いを誘っていました。

「スマート・ライフ・プロジェクト」は、運動、食生活、禁煙の3分野を中心に、企業や自治体などと連携しながら、毎日を健康に過ごすことを目標とした運動です。

スポンサーリンク

野村萬斎 歩数計 嘆き、動画

残念ながら、今回の話題の動画は見つかりませんでしたが。

以前の、野村さんのインタビュー動画がありました。

野村萬斎インタビュー
スポンサーリンク

野村萬斎 歩数計 嘆き、ネットの声

スポンサーリンク

野村萬斎 歩数計 嘆き、 終わりに

野村さん、まさかの嘆き!!!

すり足だと、計測されないんですね。

野村さん本人がおっしゃているように、稽古などは、すごい運動量のはず。

歩数計では、計測されなくとも、運動量は、バッチリです!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました