NMB大段舞依 卒業!妹の結愛も卒業発表した直後!【ブログ全文】

スポンサーリンク
芸能人

NMB48の大段舞依さんが卒業を発表し話題になっています。ちなみに8月には妹の結愛さんも卒業を発表しており、NMBの卒業が8月以降6人目と此処の所、急増しています。 大段舞依さんの卒業理由が気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

NMB大段舞依 卒業理由

卒業理由は将来を見据え、美容関係の仕事を志すみたいです。

「私が毎日欠かさず続けているボディーマッサージやヨガのことをもっと深くお勉強していくうちに、今後美容に関するお仕事に携わりたいと思うようになり、NMB48から一歩外に出て、自分のしたいことを見つけて、次の新しい道を決めさせていただきました」

こちらが卒業発表のブログ全文になります

NMB48 チームN 大段舞依 卒業に関しまして
NEW!2019-09-10 21:30:00
テーマ:
NMB48劇場支配人

本日、9月10日(火)チームN『N Pride』公演にて
チームN 大段舞依 が卒業を発表しました。
 

以下本人のコメントになります。
 
 
「私、大段舞依は、NMB48を卒業します。
 
約7年間活動させていただいて
悲しい事や悔しい事、本当に数え切れないぐらい経験しました。
 
でも、その分嬉しい事や楽しい事も経験したし、とっても素敵な景色を見せていただくことができました。
 
皆さんにシングル選抜の報告が出来なかったことが1つ心残りだなと思います。
 
でも、この経験があったから自分でも知らない一面を発見することができたし、皆さんにもお見せすることができたんじゃないかなと思います。
 
私が毎日欠かさず続けているボディーマッサージやヨガのことをもっと深くお勉強していくうちに今後美容に関するお仕事に携わりたいと思うようになり、NMB48から1歩外に出て自分のしたい事を見つけて、次の新しい道を決めさせて頂きました。
 
寂しさはもちろんあるんですが次に進む事が私の新しいハードルだと思っているので25歳になる前の24歳で卒業を決意しました。
 
NMB48に入って出会った全てのスタッフさん、大好きなメンバー、そして大好きなファンの皆さんは一生私の宝物です。
 
最初稼働日なんですけど来月10月13日を予定しています。
 
9周年ライブは皆さんと一緒に楽しんで周年をお祝いしたいと考えて悩んだんですが、次の道もそう簡単じゃないので、お勉強期間として時間を頂く事にしました。
なので、9周年のライブは出演致しません。
 
残り少ない期間になりますが、全力で何事も頑張るので皆さんも全力で応援してくださったら嬉しいです。
 
ちっひーもさっきチームNが不安って言っていたんですけどもっともっと支えになれたらいいなとか、もっと私自身色んなことができるようになってNMB48 を支えていけたらいいなとずっと考えていたんですが、やっぱり美容のことが私は大好きなので、NMB48で学んだことを活かして次に進めるように頑張りたいと思います。
 
応援よろしくお願いします。」
 
 
NMB48に4期生として加入し、約7年。
アロマやヨガなどSNSや握手会にも取り入れ、発信し続けている大段。
同期との息の合ったトークではいつも会場を盛り上げてくれて、優しい人柄から皆に慕われるお姉さんのような存在でした。

これからは新たな夢に向かう彼女を精一杯応援したいと思います。
皆様もどうか温かく見守ってください。
残りわずかな時間となりますが引き続き温かいご声援を宜しくお願いします。 
 
※今後の活動に関しましては、下記の通りとさせて頂きます。
 
【卒業公演及び最終活動日について】 
 
握手会最終日
2019年10月12日(土)パシフィコ横浜「NMB48 21stシングル」個別握手会
 
NMB48劇場 卒業公演及び最終活動日
2019年10月13日(日)
チームN「N Pride」公演 ※開演時間未定
 
  
 【大段舞依へのプレゼント・ファンレター受付について】
劇場受付及び郵送は10月13日(日)の受取または劇場到着分までとさせていただきます。
 
ご理解・ご了承の程よろしくお願い申し上げます。
 
 
NMB48劇場支配人 金子 剛

とブログで公表しています。

最終稼働日は10月13日の予定らしいです。

こちらが結愛さんの卒業発表時のツイッターです。

姉妹ショット!

スポンサーリンク

NMB大段舞依 卒業  記事内容

NMB大段舞依が卒業発表 8月以降6人目…妹の結愛も8月に卒業を発表



 NMB48の大段舞依(24)が10日、大阪市内の劇場で行われたチームN公演で卒業を発表した。最終活動日は10月13日で、10月5日に大阪城ホールで行われる9周年記念コンサートには出演しない。今後は美容にかかわる仕事に携わりたいと希望した。



 公式ブログにコメントを寄せ、「約7年間活動させていただいて悲しいことや悔しいこと、本当に数え切れないぐらい経験しました。でも、その分うれしいことや楽しいことも経験したし、とってもすてきな景色を見せていただくことができました」と感謝する一方、「皆さんにシングル選抜の報告が出来なかったことが1つ心残りだなと思います」と思いを明かした。

 また、卒業後について「私が毎日欠かさず続けているボディーマッサージやヨガのことをもっと深くお勉強していくうちに、今後美容に関するお仕事に携わりたいと思うようになり、NMB48から一歩外に出て、自分のしたいことを見つけて、次の新しい道を決めさせていただきました」と先を見据えた。

 兵庫県出身の大段は、渋谷凪咲(23)らと同期の4期生として2013年に劇場デビュー。18年には妹の結愛(ゆい)が6期生として加入。結愛は今年8月に卒業を発表していた。NMBの卒業発表メンバーは8月以降、6人目。

デイリースポーツ
スポンサーリンク

NMB大段舞依 卒業  ネットの反応は?

AKBとかNMBとかがすごく流行ってた7.8年前のことを思うと最近人気が落ちてきて、寿命がきた感じがする

24歳ならまだまだ新しいことを始めるのに遅くない。先が見えないアイドル活動に見切りをつけて、自分の本当に進みたい道に進むのは良いことだと思います。

一気に衰退していきそうだな

この娘自体は知らないけど
明らかにNGTの騒動が、運営母体は違えど
48グループ衰退を加速させたな。

姉妹グループと海外グループ増やし過ぎ。あとメンバーも多すぎる。
頑張ったってブレイクするのは一握りだし人気もガタ落ちだし船を降りるなら今のうちだよな。

まあNGTの事件の影響もあって、もう安心して活動できるような状態じゃないからな。

またメンバー募集すれば人が集まるという考えが
運営にはあるんだろうな

48グループは典型的なブラック企業だよ

事務所側は募集すれば大丈夫って思っている

もともと難波は秋葉や栄に比べてそんなに人気がなかったし元リーダーが選抜の少なさに涙するくらいだったからな
新潟の不祥事でグループ自体の終焉も近いだろうし泥舟にしがみついて沈むよりかはしっかり自分の将来を考えて決断した選択は素晴らしいと思う

おニャン子クラブとかもそうだけど、一定期間活動したらタイミング見て幕引くべき。
グループを大きくし過ぎたのもあるし、他グループの昨今の事件云々とかイメージダウン引き起こしたりしている中で懸命に応援するのは熱心なファンならわからなくもないが、興味なければ見向きもされず堕ちていくだけ。

ハロプロも誕生間もない頃から比べれば、メンバー入れ替えても割と活動的だけど、やっぱり最初のインパクトが強いだけに逆に長く続けずにある程度のところでスパッと見切ってくれた方が良い時もある。

アイドルも以外と一定期間(それがどれだけのスパンになるかはわからないが)経過してから再び同じ様な流行が繰り返される時があるからなぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました