織田信成 監督退任の真相は?無償で監督、大学側が酷い?

スポンサーリンク
芸能人

関大は9日、同大学のアイススケート部監督兼コーチを務めていた織田信成さん(32)が同日付で退任することを発表しました。

後任は未定とのこと。

スポンサーリンク

織田信成 監督退任、大学コメント

同大学は、

「17年4月の着任以降、後進の育成に多大なるお力添えをいただきました。

大変残念ではありますが、今後も、本学フィギュアスケート関係でご指導、ご鞭撻(べんたつ)を賜る機会があることと存じます。

心から感謝を申し上げますとともに、ますますのご活躍を祈念いたします」

とコメントした。

織田さんはプロスケーターや、タレントとしても活躍している。

スポンサーリンク

織田信成 監督退任、動画

Japan Open 2018 Nobunari Oda 織田信成 – YMCA
スポンサーリンク

織田信成 監督退任、ネットの声

そもそも、無給ってどうかと思います。家族のある人に週5日無給でやってなんておかしいでしょう。体調も崩されてたみたいですし。生徒のために頑張らないという気持ちと、家族のために稼がねばと、板挟みで大変だったのでは?次の人にはバイト代出しましょう。前任の歌子先生も、無給だったのかな?代々そうなのかしら?不思議です。

監督ではなく、アドバイザーくらいで留めるようにしたら?
大学側は、彼らのネームバリューがいいのではないか?

「男気で無料で」って学長が言ってたのがうさん臭くて。
監督就任してからブログもツイッターも激減してタダであれこれこき使ってたのが透けて見える。
「やる事いっぱいあるんですよ。依頼書書いたりしてます」って
言ってたから雑用丸投げされてたんじゃないかしら。

アイスショーを見て、いつも思いますが、織田さんのスケーティングスキルなら、まだまだ世界に通用するので、これを機に、現役復帰されてはいかがでしょうか?
4回転ジャンプも健在ですし、織田さんを慕う現役選手は大歓迎だと思います。

高橋、織田が選手だったころほどの選手の層の厚さが今の関大と関大クラブにはないからね。

そりゃあ無給で監督していれば、テレビ出演などの他の仕事で稼がないといけないし最初から選手と接する時間が少なくなることは分かっていたはず。

無給でやるくらいなら織田も引き受けるべきではなかったと思いますが、それ以上に大学側も知名度のある織田を監督にして広告塔のように使っていたのもどうなんだろうと思いますけど。

部の遠征費などの手当は支給されるが、監督としては無給であったとのことで、家庭ある人に週5で任せるのはかなり負担になるのでは。
善意を加味しても週1から2回、それに加えて大会やイベント程度の参加でしょうか。
有償ボランティアの部類かなと思います。
まだ幼いお子さんがいるのですから、尚更厳しいと思います。

ボランティアでは監督業は無理
家族もいるんだし酷いなぁ
高橋大輔だってOBじゃないの?
高橋には無理だとは思いますが…
関大は高橋大輔には甘いよなぁ

設備が充実している大学ですから、監督も選手もコーチも、大学側から足元をみられてるのでしょうね。
大学側は猛省すべきでしょう。

スポンサーリンク

織田信成 監督退任 、終わりに

ネットで、織田さんが無償で監督をしていたと話題になっていますが、それは、大学側が酷い気がします。

織田さんも、妻子ある身、今後の仕事と収入を考えなければいけませんよね。

まだまだプロでも、活躍できると思いますが、今後は、どうするのでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました