田中瞳アナ 抜てき理由の真相はこちら!モヤさま、ネットの反応は?

スポンサーリンク
芸能人

お笑いコンビ「さまぁ~ず」が出演する人気バラエティー番組「モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま)」の4代目アシスタントに抜てきされた同局新人の田中瞳アナウンサー(22)。

8月4日放送回で、アシスタント就任がサプライズ発表され、テロップで「肝が据わっている平成8年生まれ」などと紹介された。

田中アナを起用した制作局の石井成臣プロデューサーに、抜てきの理由を聞いてみた。

「田中瞳」の画像検索結果
スポンサーリンク

田中瞳アナ 抜てき理由  新人を起用した理由

田中アナは、

  • 生年月日 1996年(平成8年)9月16日
  • 歳 22歳
  • 出身 東京都
  • 血液型 A型
  • 星座 乙女座
  • 2019年に同局に入社
  • 大学時代には、ニュース番組「NEWS ZERO」のお天気キャスターを務めていた

 8月4日の放送では、田中アナにとって「人生初」というハワイで、ニセ番組「ハワイでジャガジャ~ン!!」のロケ途中で、「さまぁ~ず」の大竹一樹さんと三村マサカズさんが“乱入”。

ドッキリの形で田中アナにアシスタント就任を発表したという。

発表後は、そのまま「さまぁ~ず」と共に「モヤさま」のロケにアシスタントとして参加することになり、3人で初めての昼食をとったり、「ハワイ出雲大社」を訪れたりする模様が放送された。

 田中アナの抜てきの理由について、石井プロデューサーは、

「歳の差30、おじさんたちと相性はわからないけど、思い切って新人を起用してその化学反応を楽しもう!というのが4代目に未知なる新人を起用した理由です」と説明しています。

田中アナの印象については、「田中アナは普通の22歳。地に足がついている印象がありました」と明かす。

スポンサーリンク

田中瞳アナ 抜てき理由  「モヤさま」ロケでの田中アナの印象

8月4、11日放送の「ハワイ」、8月18日放送の「北新宿周辺」、9月1日放送の「大井町周辺」と番組ロケに臨んできた田中アナ。

田中アナのロケでの様子について、石井プロデューサーは、

「ロケが始まってみると、涼しい顔をしているように見えて実は緊張していたり、知っているような顔をして全然知らなかったり。毎回楽しいハプニングがいっぱいです」とコメント。

「そんな新人・田中アナの成長と共にモヤさま第4期をお楽しみいただきたいです」とアピールした。

 「モヤさま」は、5月26日の放送をもって、3代目アシスタントの福田典子アナが卒業。

4代目の田中アナ就任までの8週間は、週替わりで“代打”がアシスタントを担当。

これまで、福田アナの“前任”にあたる狩野恵里アナや同局出身のフリーアナウンサー大橋未歩さん、女優の筧美和子さん、芳根京子さん、水原希子さん、安藤サクラさん、ロックバンド「ユニコーン」の奥田民生さんと川西幸一さん、初代アシスタントだった大江麻理子キャスターが代打アシスタントを務めた。

スポンサーリンク

田中瞳アナ 抜てき理由 ネットの声

田中アナがとにかくかわいい。あと度胸あるなぁと思う。初回のハワイからモヤさまのアシスタントに向いてるな〜って感じがした。

そこはそうじゃないのに、というイライラや残念感をあまり感じさせないし、ちゃんと空気読みながら対応するし、とても愛嬌ある良い子。
何より可愛い。
三村さんもすっかりパパ目線で今までと違ったモヤさま期待してます。

田中瞳アナに変わってから、三村さんが、俄然やる気を出してきている。

大竹さんも気兼ねすることもなく、のびのびしているように見えます。

おとなしいように見えて、言うべき事は堂々と言うし、英語が話せない割には物怖じせず外国人に話しかけたりと肝が据わっている。そこそこアナウンサーとしての経験を積んでいた先輩方と違い、未知数の楽しさもある。良い人選だと思います。

子供の様な可愛さ、無邪気さとテレビ度胸。
歴代の誰とも違うベクトルを示せるかもしれない。
誰の真似もしなくていいし、彼女らしく天真爛漫に接してくれれば番組の違った魅力が出てくると思う。

スポンサーリンク

田中瞳アナ 抜てき理由  終わりに

みなさん、田中アナを応援しているようですね。

好印象なのでしょう。

これで、「モヤさま」も、一安心でしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました