長山洋子 乳がんの真相はこちら【動画】本人ブログ全文あり!

スポンサーリンク
芸能人

演歌歌手の長山洋子さん(51)が初期の乳がんと診断され、手術していたことを2日、所属事務所を通じ報道各社にファクスで発表しました。

スポンサーリンク

長山洋子 乳がん、概要

所属事務所によると、長山さんはこのほど人間ドックを受診した際に、初期の乳がんが判明。

8月30日に手術を受けたという。

9月中のスケジュールはキャンセルし、休養にあてるという。

 長山さんは文書で、

「私、長山洋子は今夏乳がんと診断され、手術を受けて無事に終了致しました。初期段階ではありましたが、早急な対処が望ましいという医師からの説明を受けて手術に踏み切り、現在術後の経過をみているところです」と報告。

「ファンの皆さま、そして関係者の皆さま、ご迷惑、ご心配をおかけして誠に申し訳ございません。コンサートを楽しみにして下さっていた皆さま、突然のご報告となってしまい、本当にごめんなさい。少しのお休みを頂いて、またステージに立った時には、今まで以上に元気に、力強く、津軽三味線を“ベベベェーン”と、弾かせていただきます」と復帰への意欲を見せたという。

 長山さんが出演予定だったコンサートの代役は旧知の細川たかしさん(69)、香西かおりさん(56)、藤あや子さん(58)ら演歌仲間が務めるらしい。

長山さんは「事務所の社長はじめ、スタッフの皆さま、病院に付き添ってくれた友人、家族、そして細川たかしさん、香西かおりさん、藤あや子さん、今回の私の事で全面的にサポート下さったすべての方々へ心から感謝申し上げます」と述べた。

スポンサーリンク

長山洋子 乳がん、ブログ全文

皆さまにご報告があります。

私、長山洋子は今夏、乳がんと診断され、手術を受けて無事に終了致しました。
初期段階ではありましたが、早急な対処が望ましいと言う医師からの説明を受けて手術に踏み切り、
現在術後の経過をみているところです。

ファンの皆さま、そして関係者の皆さま、ご迷惑、ご心配をおかけして誠に申し訳ございません。
コンサートを楽しみにして下さっていた皆さま、突然のご報告となってしまい、本当にごめんなさい。
少しのお休みを頂いて、またステージに立った時には、今まで以上に元気に、力強く、
津軽三味線を’ベベベェーン’と、弾かせていただきます。

事務所の社長はじめ、スタッフの皆さま、病院に付き添ってくれた友人、家族、
そして細川たかしさん、香西かおりさん、藤あや子さん、今回の私の事で
全面的にサポート下さったすべての方々へ心から感謝申し上げます。

長山洋子

長山洋子 オフィシャルブログ
スポンサーリンク

長山洋子 乳がん、動画

こちらは、長山さんの演歌動画です。

長山洋子 「じょんから女節」

こちらは、長山さんの「おニャン子」時代の貴重動画です。

長山洋子 【ヴィーナス】
スポンサーリンク

長山洋子 乳がん、 ネットの声

早く気付かれ治療されてよかったですね。早く復帰されることを祈ります。
癌と診断される方が多いですね。
昔から多かったのでしょうが、当時は癌と公表された方が少なかったので、今ほど多いと感じなかったのでしょうね。

こんなの聞くと人間ドックは大切と思います、費用より命だからね、健康の保証は自ら行う必要があります。
大丈夫と医者嫌いはそれを否定する行為、心辺りのある方は病院へ。

早期発見でよかったと思います。

確かに乳ガンでもいろんなタイプがあり、女性にとっては辛い病ですよね?
しかし、現在の医学ではかなりの確率で治ると伺っています。(ステージにもよると思いますが。)

これからは長山さんが「年に1回定期検診を受診しよう、この病気は早期発見の場合は治療すれば高確率で治る病気なんだ。」っていう事を発信して欲しいと思います。
乳ガンの若年化も問題になってきています。

男性なので女性の身体的な事はなかなか分かりにくい問題でもあるんですが、検診に行く事が恥ずかしい気持ちもあると思いますが、「あの時、検診受けてればよかったなぁ。」って後々後悔しないためにも定期検診を受診して欲しいと思います。

近親で最近乳がん手術した人がいるが、初期段階と言えど、抗がん剤治療はやはり辛いみたいである。
どうか、ステージに戻るんだと強い意志を持って頑張って欲しい。

1980年代のNHKアニメ
「おねがい!サミアどん」
正直言って、ストーリーはあまり覚えていないが
長山洋子の歌うOP、EDとも
何気に良曲だったと思う。

本人は元々演歌指向だったようだが
アイドル活動をしていなければ
上記の曲も無かったハズ。

正直、演歌歌手になってからは
活動を追いかけていなかった。
早期発見は不幸中の幸い。

乳がんを克服して、歌手に復帰したら
経験を積んでコブシの効いた声でも良いから
サミアドん、歌って欲しい。

無事に手術も終えられたようで…
公表も勇気がいったのではないでしょうか?

アイドルを得て演歌歌手。

どちらかというとアイドルのころの長山さんの歌が好きで
結構レコードやCD持ってます。
映画では、恋子の毎日、ドラマで女優としての長山さんも
素敵であの当時はよく観ていました。

今は無理をせず休養して、また元気な姿で
歌を披露していただきたいです。

私も毎年受ける人間ドックで乳ガンが見つかり手術しました。
初期で見つかれば全く怖いものではありませんし、術後に経過観察を受けることで安心感さえあります。
自分のことなので、元気で長生きしたいという方には定期的な健康診断をおすすめします。

スポンサーリンク

長山洋子 乳がん、 終わりに

長山さん、早期発見で本当に良かったですね。

これからは、治療に専念してもらい、また三味線を鳴らして歌ってほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました