平手友梨奈 負傷!欅坂46は平手友梨奈に頼りすぎ?

スポンサーリンク
芸能人

アイドルグループ「欅坂46」の平手友梨奈さん(18)が右ヒジを負傷し、16日からスタートする「夏の全国アリーナツアー2019」の出演を見合わせることになった。

15日、公式サイトで発表されました。

今回は、そんな平手さんについて調べてみましょう。

「平手友梨奈 フリー画像」の画像検索結果
スポンサーリンク

平手友梨奈 負傷、概要

サイトでは「活動中に右ひじを負傷し、一定期間安静にするようにとの診断を受けました」とドクターストップがかかったと説明されています。

「万全の状態でダンスパフォーマンスが出来ない状況でもあるため、8月16日(金)からの『全国アリーナツアー2019』に関しまして、出演を見合わせて頂きます。誠に申し訳ございませんがご理解のほどよろしくお願い申し上げます」とツアー不参加を報告し、謝罪しました。

 なお「ダンスパフォーマンスを伴わない活動に関しましては、無理のない範囲で継続させて頂きます。パフォーマンスを伴う活動の再開に関しましては、回復の状況と医師の判断に従って決定致します」としている。

スポンサーリンク

平手友梨奈 負傷、プロフィール

「平手友梨奈 フリー画像」の画像検索結果
  • 平手 友梨奈 (ひらて ゆりな)
  • 生年月日  2001年6月25日
  • 出身地    愛知県
  • 血液型   0型
  • 身長    164㎝(成長中)
  • 体重    非公表
  • 欅坂46のセンターとして活躍
  • 中学生時代、バスケットボール部に所属。(バスケ自体は保育園から始めている)
  • 他にも5歳から12歳までバレエ、ピアノを4歳から習っていた

平手さんは、ファンから「てち」というあだ名で呼ばれています 。

「平手ちゃん」というあだ名が由来になっているみたいです。

本人が「平手ちゃん」というあだ名を嫌がったらしく、

「ひらてちゃん」が「ひらてち」となり、

これが正式なあだ名に決まったそうです。

それをファンの間では更に短く短縮して、「てち」になったそうです。

スポンサーリンク

平手友梨奈 負傷、ダンス動画

「欅坂46」のセンターをつとめる平手さん、その迫力のあるダンスが話題となっています。

どうぞ、ご覧下さい。

FNS アンビバレントから平手友梨奈を振り返っていく動画 欅坂46
平井堅&平手友梨奈 「CRE8BOY」
スポンサーリンク

平手友梨奈 負傷、ネットの声

秋元康一味は希少価値を高めて強引にカリスマ化や神格化させようとしてるのかな。秋元先生は平手さんにマネージャーの如くベッタリみたいですし。
今回はダンスがメインで曲目決めちゃったんだろうし、それなら一度この期間は完全療養して完治させた方がいいかと。
もしかすると、元気になって冠番組で奇跡的に前に出て肩ブン回して大回しキメる平手さんが見れるかもしれないし。

腰の怪我が完治するまで活動休止にした方がよかった。
一生付き合っていく自分の体に向き合ってしっかり治療しないとまた新たな怪我でどんどん活動が厳しくなっていく。
栄養管理も含めたフィジカルコーチが必要かもしれない。

人選ってことなんですけど、アイドル、パフォーマーである以上体の強さがその選定要因としてかなりの比重になるべき、と思います。
それが一切尊重されていない気がする。
この辺がこのグループ全体の限界だと思う。

1人のためにその他の子たちが我慢や犠牲になるの?
好き嫌いは関係なくもうやめた方が良いと思う
その方が平手さんとグループのためだと思う

スポンサーリンク

平手友梨奈 負傷 、終わりに

皆さん、色々な意見が飛び交っていますね。

「欅坂46」 とは、平手さんあってこそのグループなのでしょうか?

ネットの意見にあるように、もし、平手さんなしで 「欅坂46」 が成り立たないのであれば、それは、それで問題ですね。

平手さんの存在は、大きなものなのでしょうが、平手さんばかりのに頼るのは、いかがなものかと・・・

なんにせよ、平手さんの早い回復を願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました