世界の航空会社ランキングの詳細結果!1位は?ネットの反応は?

スポンサーリンク
ニュース

(CNN) オーストラリアの航空評価機関「AirlineRatings.com」はこのほど、2020年の航空会社にニュージーランド航空が選ばれたと発表しました。

スポンサーリンク

世界の航空会社ランキング、内容

ニュージーランド航空は、安全運航の実績や乗員の意欲の高さが評価されたという。

世界の航空会社ランキングで首位に立つのはこれで6回目。

一方、前年の首位だったシンガポール航空は2位に後退し、3位には全日空が入りました。

ニュージーランド航空は環境への配慮でも高い評価を獲得しました。

同航空が過去10年で削減した燃料消費量や二酸化炭素排出量はほぼ22%に上り、業界平均を上回るという。

世界の航空会社ランキングは機体の年数や乗客による評価、乗員の対応など12の基準に基づき、経験豊富なエディター7人が審査を行っています。

カテゴリー別ではオーストラリアのカンタス航空が、国内航空部門と空港ラウンジ部門で首位に立ったかたちだ。

長距離部門では米大陸でデルタ航空、欧州ではルフトハンザ航空、中東・アフリカでエミレーツ航空、アジア太平洋ではキャセイパシフィック航空がそれぞれトップに選ばれています。

ファーストクラス部門ではシンガポール航空が首位に立ち、カンタス航空と全日空がわずかな差で続いたという。

スポンサーリンク

世界の航空会社ランキング、結果

2020年の航空会社トップ10は以下の通りです!

1.ニュージーランド航空

2.シンガポール航空

3.全日空

4.カンタス

5.キャセイパシフィック

6.エミレーツ

7.ヴァージンアトランティック

8.エバー航空

9.カタール航空

10.ヴァージンオーストラリア

スポンサーリンク

世界の航空会社ランキング、ネットの声

矢張り自国に近い所を評価しがちなのはしようがないかな。SQ,CX,NZなど豪州路線が身近なところが選ばれている感じだ。

あらゆるランキングはすべてポジショントークです。
ただし、面積、高さなど非操作データによるランキングを除く。
人間が評価や操作にかかわる限り、何らかの利得によるエコひいきや先入観は必ず入ってきます。

身体が大きいので格付けよりも機種が気になります。機種別のランキングって無いのかなぁ。個人的にはボーイング787が広くていいなあとこの機種の路線をついつい選んでいます。

個人的には日本ではあまり運行してないけど、エディハド航空がよかった。
機体もキレイだし機内食もまあ良かった(スパイスをお好みでかけるからピリ辛いの苦手な方でも食べられるメニュー)。CAの気配りとホスピタリティが良かった。
中東系ではエミレーツみたいに広告バンバンだしていないけど客層も大人な人が多くおすすめです。

スターアライアンス寄りのランキングか?
確かに今月シドニー〜オークランド便でNZ航空乗ったけど、最高に良かったと思う。男性CAもニコニコ、モニターも日本語(日本映画あり)、搭乗までの流れも良かった。オンタイム行き帰り運行してた。
何より、機体デザインがやばカッコいいので、私の勝手ランキングはNO1です!

アメリカの航空会社のランキングを見たことがありますが、ユナイテッド航空会社、アメリカン航空会社、デルタ航空会社の安全度が圧倒的に高く、日本航空も全日空もランキングは下の方でした。
この安全性のランキングは、重大インシデントを離陸回数で割ったものだそうです。
ニュージーランド航空も、シンガポール航空も、発着回数がさほど多くありません。一回事故を起こすと、一気に下位に下がります。

安全性は欧米のエアラインが圧倒的に高いでしょう。

ニュージランド航空は機内安全の案内なんかで面白映像をよく作る印象がある。

スポンサーリンク

世界の航空会社ランキング、終わりに

いかがでしたでしょうか?

ネットでは、色んなコメントがありましたね。

「安全性は欧米のエアラインが圧倒的に高い 」との声もありました。

今回のランキング、今後の旅行などの参考にしては、どうでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました