白井家 不適切飼育報道【インタビュー動画】ネット・番組へ影響は?

スポンサーリンク
ニュース

バラエティ番組「天才!志村どうぶつ園」の人気コーナー「白井家」で、動物飼育の不適切な実態が「週刊文春デジタル」の取材で分かりました。

スポンサーリンク

白井家 不適切飼育報道、放送内容

「天才!志村どうぶつ園」は番組放送開始から15周年を迎えた人気番組です。

志村けんさん(69)が園長役、嵐の相葉雅紀さん(36)が飼育係を務め、毎回動物にまつわる企画を放送している。

2012年には「保護者が子どもに見せたい番組」で2位に選ばれたという実績もある。

 そんな同番組で現在人気なのが「白井家」コーナーである。

静岡県浜松市で暮らす白井家は母親の白井由紀子さん、由紀子さんの実母、長女、長男、次男、次女の6人家族。

そして由紀子さんが中心になって、身寄りのない動物を引き取り育てており、現在37匹もの犬やヤギ、ウサギや馬などを飼育している。

「2018年9月に、DAIGOや森泉が白井家を訪ね、家の中で放し飼いされている動物たちが紹介されました。白井家のテニスコート8面分の庭や家では盲導犬になれなかったラブラドールレトリーバーなど犬4頭、飼育放棄されたヤギ5頭にウサギが4羽、飼い主の事情で殺処分寸前だった馬など計18頭の動物がのびのびと暮らしていて、かつての“ムツゴロウ動物王国”を彷彿とさせるようでした」と、番組関係者は語った。

スポンサーリンク

白井家 不適切飼育報道、実際は?

2018年夏には、自宅から500メートルほど離れた白井家所有の農地に大量の糞尿が運び込まれたこともあるという。

当時、農地の悲惨な状況を目の当たりにした近所に住むBさんが語る。

「昨年の夏、茶髪の男性が2トントラックで来て、白井家から糞を荷台3杯分くらい運んで捨てていった。そのあとすぐに『志村どうぶつ園』の撮影があったから、テレビに映らないように片づけたんだろうね。あんな大量の糞尿のなかで動物たちが生活していたのかと驚いたよ」

「動物を飼いたいなら、ちゃんとしつけてほしい」と語るのは、別の近隣住民Cさんである。

「白井家からは頻繁に動物が逃げ出すんです。『志村どうぶつ園』でも、白井家の馬やヤギが逃げ出した騒動をおもしろおかしく放送していましたが、笑い事じゃない」

スポンサーリンク

白井家 不適切飼育報道

それは一瞬のことだったという。

突如玄関ドアが開き、飛び出してきた茶色い大型犬がDさんの右腕に噛みついたのだという。

「何度振り払っても噛みついたままで、犬の牙は長袖の服を突き破り、腕にめり込みました。大量の出血で服は血まみれだった。なんとか引きはがしたのですが、激痛で、病院へ行って数針縫いました。警察にも通報しましたが、『注意することくらいしかできない』と言われてしまいました」

 Dさんに噛みついたのは、ラブラドールレトリーバーのトーマスだったそう。

体重が40キロほどあり、立ち上がると人間の大人くらいの大きさになる。

白井家からは事件後、治療費2万円とお詫びの手紙が同封された封筒が届けられたという。

《D様 この度は私どもの犬が大変なご迷惑をかけてしまいましたこと 心からお詫び申し上げます 今度は近隣の方々、D様にご迷惑をかけないようしていきます。どうかこの度の事はお許しください ごめんなさい 白井由紀子》

「しかし、白井さんが治療費を持ってきたのは咬みつき事件から4カ月ほど経った後。心から反省していたとは思えません。私は犬に怒っているのではない。悪いのは馬やヤギや犬ではなくて、飼い主ですから。飼い方も知らず、環境も整ってないのに、無責任にあれだけの動物を飼っている白井家に責任がある。市の動物愛護センターや保健所も指導していると言いますが、いつまで経っても何も改善されませんよ。犬はつい最近も脱走して、私の顔を見た途端吠えてきました。あの恐怖と痛みを思い出し、安心して畑作業ができません」

スポンサーリンク

白井家 不適切飼育報道、インタビュー動画

こちらは、白井兄弟へインタビューをした際の動画になります。

2本あります。

【不適切飼育を告発】志村どうぶつ園「白井家」兄弟を直撃①
【不適切飼育を告発】志村どうぶつ園「白井家」兄弟を直撃②

こちらは、白井ブラザーズの放送動画です。

白井ブラザーズ 「馬に乗る方法を教えます!?」 前編
スポンサーリンク

白井家 不適切飼育報道、ネットの声

楽しく拝見していたのですが、猫は不妊手術しないのかなとは思っていました。うさぎもオスとメスを会わせないように飼うことは出来るし、ヤギもそうしないのかなと思っていました。どんどん産まれるのはどうなのだろうと。競走馬の99%は殺処分されると先日牧場に書いてありましたから、そのお馬さんを引き取るなどはとてもいいと思いますが、一方でそんなに増えたらそういう活動も出来なくなっていきます。いつも楽しませて貰っているので今後も良い方向へいってほしいです。

やっぱりな…というのが率直な感想です。あれだけの動物がいてご近所問題が無いわけではないだろうとは常々思っていました。
動物に罪があるわけではなく、飼い主の問題。まさにそれですよね。

これじゃ多頭飼育崩壊だよね。引取れば動物を助けたと勘違いしてる。
テレビはいい部分しか見せないからね。行き届いた世話が出来てなさそう。

やっぱりね。
息子たちが真面目に世話してるように思えない。
番組スタッフにも手伝いさせるのが当たり前になってるし、動物にスポットを当てる番組なのに自分にスポットを当てられると勘違いしてる。
番組側もここの家の評判を掴んでいるんじゃないか?番組を成立させるため家族側と制作側が臭いものには蓋しようとしてる。

動物関連の仕事経験した人間からみると
専門知識のない人間が多頭飼いしてる
だけですよね

犬猫の不妊手術はもちろん、ウサギやヤギ
などは繁殖行為が行われないように離して
飼うべきです
飼育環境の改善もしないのでは保護ではなく
ただ引き取ってるだけになります

『脱走』については敷内に放つのであれば
誰かが必ず監視すべきです
出入り口が頑丈でない飼育環境である
ことも大きな問題です
犬の噛みつき問題が数回あるのに、改善
対策してませんよね

『しつけ』の問題で犬は大きく変わります
母親の命令しか聞かないようですし
人を襲うのは一家以外を敵と認識している
可能性が高いですからね
テリトリー狭いことも影響してるでしょう

母親が1週間家を空けた回を見ましたが
犬のゲージトレーニングをしておけば
長男が困ることもないはずです

何にしても実態は完璧でないことは
確かです

かわいい動物しか写さないような番組が「子供に見せたい番組」だなんて違うと思う。キラキラした面しか見せないから、視聴者は安易に動物を飼い始め、思ったより大変だからとペットの飼育を放棄して安易に捨てて保健所がやむなく殺処分。多分あの番組は悪い影響の方が大きいと思うね。動物をナメるな。

行き場のない動物を保護しているという面では素直に凄いと思っていますが、以前から過剰飼育により動物の世話や環境の維持が疎かになってしまうのではないかと心配はしていました。
そもそも、殺処分の危機にある動物を引き取っているのに、その引き取った動物を妊娠させて増やしてしまっている状況に多頭飼育崩壊の危険性がチラつきます。
オス・メス分けての飼育管理は勿論の事、脱走させるなんてとんでもない。
行き場のない動物を引き取る事は素晴らしいですが、その飼育管理にはもっと責任を持つべきだと思いますね。
へたをすればアニマルホーダーと同じになってしまいますよ。

スポンサーリンク

白井家 不適切飼育報道、終わりに

まさかの実態ですが、ネットでは、「やっぱり」とのコメントが多かったです。

「天才!志村どうぶつ園」 にも出演していると、子供たちは純粋に信じてしまいますし、今回のニュースは、とてもショックですよね。

「保護者が子どもに見せたい番組」 2位という番組の実績にも影響してきますね。

今後、番組側はどう対応するのでしょうか?

そして、肝心の動物たちは、どうなるのでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました