山田太郎 山本太郎、投票間違えた!山本太郎の投票数は?

スポンサーリンク
ニュース

静岡県富士宮市選挙管理委員会は、21日に行われた参院選比例区の開票作業で、自民党の山田太郎さんの票を、誤ってれいわ新選組の山本太郎さんの票に計上していたと23日発表した。

静岡県富士宮市選挙管理委員会によると、山田さんの票は515票あった。山本さんの票とは別に仕分けていたが、誤って山本さんの名前を記した「有効投票点検票」を票の束につけて整理してしまったという。県選管のホームページで結果を確認した市民から「山田さんの票がゼロなのはおかしい」との指摘が22日夜に同選管にあり、発覚した。

「山本太郎 フリー画像」の画像検索結果
スポンサーリンク

山田太郎 山本太郎、投票間違え

2019年7月21日投開票の参院選比例区で当選を決めた自民党・山田太郎さん(52)をめぐり、不可解な得票数が物議を醸している。

   党内で2番目の票を獲得したものの、静岡県富士宮市では1票もなし。SNS上では同市在住で山田さんに投票したと宣言する人もおり、集計ミスを疑う声が続出している。 静岡県富士宮市の選挙管理委員はミスを認め、再発防止を講じるとした。

「あれ、わたしの清き一票はどこに?」

 山田さんは旧みんなの党に所属し、10年参院選で落選したが、繰り上げ当選で12年に参院議員に。16年の参院選では旧新党改革から出馬し29万票超を得たが、党が議席を得られず落選しました。

   「漫画・アニメを含む表現規制への反対」を掲げ、今回の参院選ではツイッターや動画サイトなどを活用した選挙活動を展開。比例では党内で2番目、全体でも3番目の約54万票を獲得し、当選をはたした。

   しかし、ツイッター上では富士宮市での票数が不可解だと多数言及されている。静岡県選挙管理委員会の発表によれば、同市での山田氏の票数は「ゼロ」。

「山本太郎 フリー画像」の画像検索結果

「当方富士宮市の投票所で山田太郎さんに投票しましたので0は明らかにおかしいです」
「あれ、わたしの清き一票はどこに…?(富士宮市民)」
「はっ?俺富士宮在住土曜日市役所で不在者投票して山田太郎に入れた。しっかり見直した」

富士宮市の市民の人からは、上記のような声が寄せられています。

スポンサーリンク

山田太郎 山本太郎、山本太郎とは?

  • 名前:山本 太郎(やまもと たろう)
  • 生年月日:1974年11月24日
  • 出身:兵庫県宝塚市
  • 血液型:A型

山本太郎、芸能界入りは「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」

芸能界入りのきっかけは箕面自由学園高等学校在学中に「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」の「ダンス甲子園」出場がきっかけとなり芸能界入りを果たします。

出演時のグループ名は「アジャコング&戸塚ヨットスクールズ」でした。

「山本太郎元気が出るテレビ」の画像検索結果

オイルを塗った逞しい身体に、その時々の「Q(メロリンQやダブリQなど)」を油性ペンで胸に書き、際どい競泳パンツ、黄色の競泳帽姿にステッキというアイテムで、ボディビルの様なポーズでヘヴィメタルバンドジューダス・プリーストの代表曲「ペインキラー」をバックにダンスを踊り、締めに「Q!」と叫ぶという強烈なパフォーマンスや、当時再ブレイクし始めていたポール牧の指パッチン等で注目を浴びました。

元々山本さん本人は遊び感覚で出演していたが、「あんな裸踊りをさせるような学校には通わせられない」と保護者から学校に苦情が寄せられたことで親や学校との関係が悪くなりながらも出演するなど、苦労も多くいじめの被害者になった事もありました。

しかし1991年、映画「代打教師 秋葉、真剣です!」の準主役で役者デビューすると、それ以来、田舎の気のいいあんちゃんなど肉体派でありながら、どこか素朴さを持つ優しく真面目な面と、ヤクザの若頭などの強面も出来る面が定着しドラマなどで俳優としての起用が増えていきました。

テレビドラマ出演デビューは1992年の「しあわせの決断」で、1996年にはNHK連続テレビ小説「ふたりっ子」にヒロインの相手役である海東壮平役で出演を飾り、2000年の映画「バトル・ロワイアル」では重要な役柄を演じました。

特に「難波金融伝 ミナミの帝王」シリーズの出演回数は20本を超え、2004年にはNHKの大河ドラマ「新選組!」に登場するなど時代劇役者としても活躍しています。

俳優のほかにも、NHK教育のトーク番組「トップランナー」では2005年から2008年まで司会を務めたり、世界ウルルン滞在記での体当たりのレポートでも人気を博す様になりました

「山本太郎ウルルン フリー画像」の画像検索結果
スポンサーリンク

山田太郎 山本太郎、おわりに

今回の山本太郎さんの参議院比例代表の投票数は、97万票以上と、2001年以降の現行選挙制度で落選者の最高得票を更新しています。

大切な票の仕分けが、間違えてしまったということは、ありえない出来事と言えるでしょう。

今後、気をつけてもらわなければ、なりませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました