萩生田文科相 謝罪詳細!批判されまくり!受験生へ「身の丈」発言?

スポンサーリンク
ニュース

大学入試に導入される英語の民間試験について萩生田文部科学大臣が、受験生を念頭に「身の丈に合わせて頑張って」などと発言したことについて、28日、謝罪しました。

スポンサーリンク

萩生田文科相 謝罪

大学入試に導入される英語の民間試験について萩生田文部科学大臣が、受験生を念頭に「身の丈に合わせて頑張って」などと発言したことについて、28日、謝罪しました。

 萩生田文科大臣は先週、民放のBS番組で、来年度から始まる大学入学共通テストで導入される英語の民間試験について、「自分の身の丈に合わせて頑張ってもらえれば」などと発言していました。

この発言に対して「経済格差による教育格差を容認している」などと批判の声があがっていましたが、28日、報道陣の取材に応じ、こう釈明しました。

 「自分の都合に合わせて、適切な機会を捉えて、(入試で活用できる)2回の試験を全力で頑張ってもらいたいとの思いで発言したものです」と語った。

 そのうえで、「受験生に不快な思いを与えかねない説明不足の発言でおわびを申し上げる」と謝罪しています。

スポンサーリンク

萩生田文科相 謝罪、ネットの声

経済力の有る無しで受ける教育に差異が出るなんて今に始まった話ではない。ここで騒ぐなら外国語テストの外部試験スコア利用が俎上に載った時にもっと非難すべき。有り体にものを言って叩かれるなんて言論空間を萎縮させるだけで百害あって一利なし。

適材適所なんだから、謝るな!本心から出た発言と言え!個人的には、身の丈に会わない大臣ポストだったと思うけどね。

この人って、格差社会を容認している上に、かなり偏見の強い人という人間性だというのが滲み出て伝わってくる、まさに嫌悪感を覚える発言でしたね。こういう発言で一度伝わった人間性というのは、たとえ撤回したところで、消えないものなんですよね。こういう人は嫌だなぁ。

こんないんちきな教育を受け入れてはいけないとこの発言を聞いて尚更強く思う!

菅さんの言う適材適所となるとは政権にとっての適材適所なのだろう。

文科相は身の丈に合っていない。

安倍の秘書でもやってて

萩生田さん、稲田さん、麻生さんそして安倍さんは左派メディアから嫌われているようで、何かあればターゲットにされるケースが多い。
それは正しいスタンスという証拠になる。
小泉や石破のように、左派の共感を呼ぶようでは信頼出来ない。

ガタガタ言われるほどの発言とは思わんが、謝るぐらいなら最初から言うな。

スポンサーリンク

萩生田文科相 謝罪、 終わりに

萩生田文科相、自分の発言には気をつけてほしいですね。

ネットでも、批判のコメントが多いですね。

今後、信頼をなくしてしまうのでは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました