紅白 ジャニー氏追悼企画検討のの真相はこちら!ネットは反対!

スポンサーリンク
ニュース

大みそかに放送される「第70回NHK紅白歌合戦」で、今年7月に亡くなったジャニーズ事務所前社長、ジャニー喜多川さん(享年87)を追悼する企画が検討されていることが14日、分かりました。

スポンサーリンク

紅白 ジャニー氏追悼企画検討、概要

過去の紅白ではタレントや作詞・作曲家の追悼コーナーが放送されたこともあったが、芸能事務所関係者では異例となる。

複数の関係者によると、少年隊やSMAP、嵐など、数々の人気アイドルを世に送り出したジャニー氏の功績をたたえ、追悼企画が検討されているという。

ギネスブックにも「最も多くのコンサートをプロデュースした人物」などの3部門で認定されており、実績は芸能界でも際だっている。

NHKや紅白との縁も深い。

1962年にジャニーズ事務所を設立したジャニーさんは同年、事務所初の所属タレント、初代ジャニーズをNHKバラエティー番組「夢であいましょう」にバックダンサーとして出演させ、芸能界デビューさせました。

初代ジャニーズは1965年に紅白に初出演。

以降、多数のジャニーズ事務所所属アイドルが紅白のステージに立ってきた。

近年では毎年複数のグループが出演し、中居正広さん(47)V6井ノ原快彦さん(43)嵐らが、白組の司会も務めています。

複数の関係者によると、詳しい企画内容は未定だが、ジャニーズタレントがNHKの番組に出演した際の秘蔵映像などが放送されるとみられる。

年の瀬にジャニーズの“息子”であるタレントたちが集まり、天国の“父親”に向けてジャニー氏が手がけた楽曲を合唱する可能性もあるという。

スポンサーリンク

紅白 ジャニー氏追悼企画検討、死去詳細まとめ

スポンサーリンク

紅白 ジャニー氏追悼企画検討、ネットの声

紅白は一年を締めくくる性格の番組であるならば、普通にそんな企画を建てる事自体おかしい。
ジャニー喜多川氏の番組ではないんだから。

どうしてもやりたいなら追悼企画番組を別に建てて放送するべきだ。

それは流石におかしいと思います。
単なる一芸能事務所の社長。
功績どころか、歌もダンスも未熟なアイドルタレントを世に出して、日本の芸能レベルを落とした。
しかも所属タレントに児童猥褻行為をした疑惑も取り沙汰されてます。
美化神格化はよくないでしょ。

やめてくれ
紅白は1年間活躍した歌手を見たいのにジャニーズのメアリに圧力をかけられ追悼式するとか意味がわからない。ジャニーさんは嫌いじゃなかったがこれは公共放送ですよ

所属タレントの出演時に、ジャニーさんの功績に触れ、哀悼の意をNHKアナウンサーがNHKを代表して表明する為に、少し尺を長く取るといい。
紅白という番組の主旨からも、公共放送という立場からも「追悼コーナー」=「追悼式」を行うのは、1事務所の亡くなった代表を神格化する為の儀式となり得る事であって、するべきでは無い。
昨年無くなった欽ちゃんなどの浅井企画社長の追悼式は?
1事務所に肩入れし、経営基盤を盤石にする為の故人の神格化は、公共性の恩恵の上成り立ってる事業体が、するべきことでは無い。
NHKとしての「哀悼の意」の表明なのだから、「追悼式」は要らない。
NHKアナウンサーによって、心からのお悔やみを功績の紹介と共に述べるに止まるべき。
立場と公平性を充分に考えるべきだ。

私もジャニーズ好きだからこういう企画は嬉しいけど、紅白の中でやるのは違うと思う。
やるなら別に特別番組をつくるべきで、紅白は全ての人が楽しめる企画を用意しなきゃ!

ジャニーズ事務所の芸能界への功績はあった。
でも功績を覆うくらいの問題もあったと思う。
強大な力を背景に、好き勝手をやった罪は大きい。
その頂点の人を公器を使ってというのは、
その力に飲まれていると表明するようなもの。
公共放送というのなら、真の姿で運営してほしい。

本当にNHKが紅白でジャニー氏の追悼を行う考えがあるなら、それは受信料で運営する本来の公共放送と言えるのか、甚だ疑問である。
紅白は一(いち)芸能事務所だけの歌手が参加する番組では無い。そこで特定の芸能事務所経営者が亡くなった事を取り上げるのは公平とは言えない。日本の芸能史におけるジャニー氏を振り返るという個別の番組
ならまだ理解できる。
最近のNHKは、観てもらえそうなら何でも有り的な民放化が顕著になってきていると感じる。受信料を払ってもらいたいが為の方策なのだろうが、かえって受信料を払いたく無くなってきている。
NHKは、ニュース、災害報道、教育番組といった広く国民が必要とする番組だけに限定すべき、娯楽番組は民放に任せれば良い。
それが受信料で成り立っている公共放送のNHKとスポンサーで成り立っている民放との住み分け。民放を圧迫するようなNHKは不要。

マッチが無理やりトリを務めて最低視聴率を叩き出した回があったが、あれが国民の答えだ。
「国民が額に汗して納めた税金でマッチが歌い、最低視聴率を叩き出す」という非生産的な事は止めて欲しいし、調べてみたらこの年はマッチがトリで白組負けてるじゃん!という感じ。
一体何の為にマッチは出てきたのか?
という事はこの悪夢のような年は「国民が額に汗して納めた税金でマッチが歌い、最低視聴率を叩き出して白組も負けていた」という「マッチ1本火事の元」みたいな大晦日だったという事か。
何だか、こうやって文章にしてみると凄く面白かったような気もするが…。

確かにジャニーさんは、芸能界で功績を残した人だが、紅白でやるのは違うと思うけど。

スポンサーリンク

紅白 ジャニー氏追悼企画検討、 おわりに 

ネットでは、反対の意見が多いですね。

いったい今年の紅白じは、どうなるのでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました