チコちゃん 21時以降【動画あり】永遠の5歳なのに大丈夫?

スポンサーリンク
ニュース

4日放送のNHK総合「ニュースウオッチ9」に、同局の人気番組「チコちゃんに叱られる!」でおなじみのチコちゃんが出演しました。

「チコちゃん」の画像検索結果
スポンサーリンク

チコちゃん 21時以降、概要

有馬嘉男キャスター(54)とは初対面というが、桑子真帆アナウンサー(32)とは3回目の共演。

この日はニュース番組には初出演というチコちゃんとともにノーベル賞について学んだという。

 「なんでノーベルさんはノーベル賞を作ったの?」という質問に桑子アナが答えられないと、

「ボーっと生きてんじゃねーよ!」とおなじみのセリフも。

「そんなんだから、チコが出た去年の紅白歌合戦で白組に負けるのよ」と、総合司会を務めた桑子アナをいじった。

 質問の答えは、ダイナマイトを発明したノーベルが「死の商人」と呼ばれて悔しかったから、というものだった。

だが、その説明の中でチコちゃんの番組でナレーションを務める森田美由紀アナウンサーの

「まるで真面目にニュースを伝えているだけなのに『おやじキラー』と呼ばれてしまう桑子アナウンサーのように」

と語るVTRも流れ、桑子アナも

「おやじキラーではないです。それだけは言わせてください」

と念を押すなど、普段とは一味違うテーストで進められた。

 番組開始から12分後、“永遠の5歳”というチコちゃんは、

「ノーベル賞×チコちゃん特設サイト」のお知らせをした後、

「眠くなった」と退場しました。

 しかし、ネットでは、

「5歳で21時以降の生放送に出ちゃダメでしょ」

「大丈夫?」

「チコちゃん遅い時間なのによく出てくれたね」

「チコちゃんは、労働法ないの?心配」

など、9時以降の番組への出演を心配する声であふれていたという。

スポンサーリンク

チコちゃん 21時以降、動画

こちらが話題の動画です。

【悲報】桑子アナ、チコちゃんに叱られる!【NW9 X チコ叱】
スポンサーリンク

チコちゃん 21時以降、ネットの声

昔10代の伊藤つかささんがザ・ベストテンに年齢のせいで出演できなかったのに、5歳児を夜9時以降に出演させるなんて、すごいブッラクNHK(笑)

中身はおっさんだから・・・、とマジで解答するのは大人げない?

紅白でも最後までいたよ?

自分の番組であれだけ働き方改革やってるのに!
三津谷さんに怒られちゃいますね!

本番組と比較して手作り感がすごいところに共感しました。

コレ、見てたけど、めちゃくちゃ面白かった!

またたまにこういう企画お願いします

今日のニュースウォッチ9は、なかなか面白かったです!チコちゃんがでることで、普段ならあまり興味を持たないニュースでも、なんだろう?と見たくなる気がします。

好感が持てます。
民法の番組にもサプライズでご登場いただき、インターネットに接続可能な電子機器が一つ以上存在する家庭へ、放送受信契約の義務が発生する法整備の必要性について、時に可愛く、時にやぶからぼうに訴えかけていただきたいです。

木村祐一
彼の気の利いたコメントでチコちゃんはもっている
5歳の設定
NHKも番組中でそう言っている
何の問題も無い

まさかノーベル賞の事までしっているとは凄い5歳児です。N9に出演された訳だから次はおはよう日本に出演して高瀬アナと和久田アナ をいじるか。

スポンサーリンク

チコちゃん 21時以降、 終わりに

チコちゃん、永遠の5歳とのことですが、大丈夫だったのでしょうか?

ネットでは、笑い話として、「NHKブラック」や、「中身おっさんだから」といった意見もあり、面白かったです。

それにしてもチコちゃん、相変わらずコメントにキレがありますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました