全日本テコンドー協会 謝罪がヤバイ!【動画あり】選手が自己負担?

スポンサーリンク
ニュース

 多数の選手が強化・指導体制への不満を抱き、強化合宿をボイコットする意思を示し、強化合宿を中止とした全日本テコンドー協会は18日、協会のホームページで6月に選手側が提出した意見書への回答を公表しました。

選手側は6月末を期限に回答を求めていたが、協会は役員改選が重なったことなどを理由に挙げ、回答が遅れ、選手側との溝が深まっていました。

「テコンドー イラスト」の画像検索結果
スポンサーリンク

全日本テコンドー協会 謝罪、概要

協会は、

「当協会の強化合宿への選手の参加に関して一部報道されているところでありますが、選手、所属先、関係者の皆さまにご心配をおかけし、大変申し訳ございません」と、一連の騒動を謝罪しました。

 回答書では選手側からの7つの意見に回答。

例えば、

「招集対象を強化指定S選手中心ではなく、すべての強化指定選手にまで広げ、多くの選手に強化合宿の機会を与えてほしい」

という選手側の意見に、協会は、

「今後は、強化指定S選手だけでなく、強化指定A選手及び参考選手も招集し、強化指定S選手と同様に費用補助を行うことを予定しています。

ただし、費用補助に充てるJOC強化費が限られている中で、参加選手が増加してJOC強化費を計画よりも多く使用することになることが想定されるため、参加選手の自己負担額が現状よりも増えてしまいます。

今後の強化合宿の運営に当たっては、参加選手の状況をみながら、できるだけ参加選手の負担金を少なくし、かつ、JOC強化費を適正に運用できるように、随時、検証して改善を行っていく予定です」

と、回答しています。

 協会側はこれらの回答をもとに10月1日予定で選手、所属先、強化委員会、強化管理部、アスリート委員会、理事などを交えた協議会を開くと発表しました。

スポンサーリンク

全日本テコンドー協会 謝罪、動画

こちらは、話題に関するニュース動画です。

東京五輪 テコンドー強化合宿中止へ(19/09/16)
テコンドー合宿中止問題 文科大臣や都知事ら苦言(19/09/18)
スポンサーリンク

全日本テコンドー協会 謝罪、ネットに声

スポーツ庁等々の関係監督機関で組織の監査が必要ですね。特に会計監査をすべきで、様々な不正があるのではとの疑いがありますね。

東京オリンピックに向けて、各競技団体には相当の強化費が出ているはずなのに、選手の自己負担はおかしいよね。

ここまで選手に不信感を持たれるような組織は、人事を一新しないと根本は変わらないんじゃないですかね。
役員改選直後でも、もう一度したほうがよろしいのではないでしょうか。

角界やスポーツ界の膿は去年出尽くしたと思ったのに、まだこんな酷いのが残っていたとは。
これ以上競技の世界にこのような独裁体制が蔓延らないよう政府は介入すべきだろう。

ボクシング協会と同じ臭いがしてならない。私服肥やしていないか等、橋本、萩生田は早急調査すべきだろう。

過去に会計不正が前団体あり、解散、分裂
統合を経て現協会があるようだ

しかしこの団体もブラック
金原氏の独裁体制

J OC何やってるんだよ
出場するのは選手だぜ
金出せばいいのか!

オリンピックありきだから
いままで蓋してたんだろ!

在日の金原が補助金も不正流用しているかきちんと捜査すべきだ。
スポーツでも協会は不正の温床。

金原会長が独裁の協会です。選手ファーストとは無縁の人。自分ファーストですから。国からの補助金は自分のために流用するような人。この金原を解任しないと何も前に進まないような団体。

どこのスポーツ協会も役員どもが報酬を取りすぎる。
全てのアマチュアスポーツ協会の役員はボランティアで無給でせよ。
役員どもは利権目当てに蔓延る蛆虫どもか!
アマチュアスポーツ協会は政府公認の反社会勢力であってはならない。

スポンサーリンク

全日本テコンドー協会 謝罪、 終わりに

謝罪をしてはいますが、選手たちの気持ちは、どうなのでしょうか?

ネットでは、協会側がかなり叩かれていますね。

仕方の無いことでしょう。

今後、本当に協会側が選手のことを思ってくれるように、かわる期待をしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました