リック・オケイセック 死去がヤバイ!事件性は?【動画あり】

スポンサーリンク
ニュース

ニューウエーブを代表する米バンド「カーズ(The Cars)」のフロントマン、リック・オケイセックさんが15日、死去しました。

75歳だったという。

ニューヨーク市警が明らかにしました。

スポンサーリンク

リック・オケイセック 死去、概要

警察によるとオケイセックさんはニューヨーク市内で亡くなったとのこと。

米紙USAトゥデー(USA Today)はオケイセックさんの死に事件性はないと報じています。

 カーズは80年代に「ユー・マイト・シンク(You Might Think)」、「シェイク・イット・アップ(Shake It Up)」、「ドライブ(Drive)」などのヒット曲を生み出し、2018年には「ロックの殿堂(Rock and Roll Hall of Fame)」入りを果たしています。

スポンサーリンク

リック・オケイセック 死去、動画

こちらは、リック・オケイセックさんの生前のミュージック動画です。

Ric Ocasek – Emotion In Motion (Official Video)
Ric Ocasek – True To You
スポンサーリンク

リック・オケイセック 死去、ネットの声

自分にとって、青春の一時にいつもそばにあった曲ばかり。寂しい。ご冥福をお祈り申し上げます。

若い頃、カーズのミュージックビデオが好きで
何回も何回も見ました。

ありがとう。
天国でも良い曲を作って下さい。

ベンジャミンが亡くなった時もめっちゃショックだったけど、リックが亡くなったら、完全にカーズのライブは見られない!

行きたいライブは絶対に観ておくべきと、スターの訃報を聞くたびにいつも思う…。

安らかに、リック

超ファン、という程ではなかったけれど、思い返すと名曲の数々は、その時々の自分と共にありました。

最近では、我が子にせがまれて観たアニメ「cars」で予期せずの再会~再び感動!
親子で楽しませてもらいました。

少し若すぎた感もあるし非常に残念ですが、どうか安らかに。

遺してくれた名曲という種が、これから世代は変わってもずっと残り続けますように。

ショックだ
ミュージシャンとしてもプロデューサーとしても素晴らしい稀代の人物でした
初期のWEEZERはこの人の魔法がなければ全然作品になっていたと思う
素晴らしい音楽をありがとうございました

MTV 世代の自分にとって、当時活躍していたアーティストの方々が亡くなって行くのを見ると
寂しくもあり、自分も歳食ったと改めて思ってしまう。

ご冥福をお祈り致します

若い頃に見たPVで、彼がハエになって飛ぶ姿がものすごく印象に残っていて、私の中ではカーズ=ハエの人となっていました。
どうか安らかに…。

スポンサーリンク

リック・オケイセック 死去、 終わりに

ビッグスターの死去に、ネットでは、みなさん騒然としています。

ファンも、もちろん多かった人ですから、悲しむ人も大勢いる事でしょう。

それにしても、まだまだ生きていてほしかったですね。

若い死だなと感じます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました