スガキヤ 大量閉店の真相はこちら!発言めぐってネットで論争?

スポンサーリンク
ニュース

愛知県名古屋市を中心に展開するラーメンチェーン「スガキヤ」が、9月末までに大量閉店することが明らかになりました。

今年に入ってから閉店する店舗の数は、全体の約1割に及びます。

「スガキヤ 看板」の画像検索結果
スポンサーリンク

スガキヤ 大量閉店、何があった?

公式サイトのお知らせページに掲載された閉店情報に対し、スガキヤファンからは「何があったのか?」と心配の声が上がっています。

運営元のスガキコシステムズに事情を調べました。

スポンサーリンク

スガキヤ 大量閉店、 2府9県で36店が閉鎖

名古屋のソウルフードと呼ばれるほど、地元に定着しているスガキヤの「ラーメン」。

魚介だしと豚骨を組み合わせた独特の味わいが特徴で、価格は1杯320円(税込み)。

一般的なラーメンと比べると格安です。

出店エリアは、愛知、岐阜、三重、静岡の東海圏のほか、北陸や関西も合せて2府9県。

ユニーが運営する「アピタ」などの総合スーパーのフードコートをメインに展開し、小さな子供連れのファミリー層などに支持されてきました。

公式サイトの情報によると、8月までに閉店したのは27店舗(「寿がきや」業態を含む)。

9月に閉店する9店舗を合わせると計36店舗。

年初の時点で369店あった全店舗のうち、約1割に上る計算です。

県別に見ると、

愛知(15)岐阜(5)静岡(3)大阪(3)三重(2)兵庫(2)奈良(2)石川(1)福井(1)滋賀(1)京都(1)

となっています。

スポンサーリンク

スガキヤ 大量閉店、利用者は?

大量閉店を知った利用者は、Twitterに

スガキヤ閉店しまくってるけど大丈夫なんか?

近所のスガキヤも閉店してしまう…スガキヤ欲を今後どこで満たせばいいのか…

と心配する投稿をしています。

運営元のスガキコシステムズに問い合わせると、赤字店舗の閉店による体質改善が目的だといいます。

「業界的に人手不足で手が回らないため、赤字の店舗を閉めて、黒字の店舗に回そうという意図も少しはあります。

9月末までで閉店はおそらく一段落します」

と広報担当者は説明します。

特定の県からのエリア撤退という意味ではないそうです。

官報などによると、スガキコシステムズの2018年3月期の売上高は115億9700万円、純利益は3億8962万円を計上しています。

赤字店舗の大量閉店で、採算の改善を図るそうです。

スポンサーリンク

スガキヤ 大量閉店、 ネットの声

スガキヤは「子どもが食べるラーメン店」とのイメージが強く、チープ感が拭えません。一方で、スガキヤの出店が多い商業施設はハイセンスなものが増えており、ミスマッチ感が強くなった印象があります。また集客力が高いハイセンスな商業施設は誘致しにくいイメージがあり、良い立地・条件での出店が難しくなっていそうです。

さらに、スガキヤは320円ラーメンが強いものの、それ以外のメニューが弱い印象があります。原材料費が高騰しているなか、利益率が高い高単価メニューが売りづらいというのはかなり不利です。一方で例えば日高屋も390円ラーメンを販売し安さを売りにしていますが、ビールやギョーザなどが充実していて組み合わせ販売ができたり、高単価メニューも充実していて利益を確保しやすいメニュー構成といえます。スガキヤにはこれがなく、良い立地・条件での出店が難しくなっていることも相まって不採算店が続出したと考えられます。

スガキヤをよくわかってない人は「子どもが食べるラーメン店」と発言してしまうんだろうな。スガキヤで育ってきた私からすると恥ずかしい発言だと感じます。老若男女に愛されてきたからこそ、ここまで続いています。
自分の子どもにもスガキヤの味を伝えていきたいので、頑張っていただきたいです。

人手不足は明らかに感じていました。
よく、夕方のピーク時に、バイトらしい若い子が一人で応対していましたから。

時給が安いから、人が集まらないのかな?とか思ってました。

とはいえ、ファンはそれなりに多いと思います。チープな味だなんて事分かっています。
めちゃくそ美味と思ってるわけでもありませんが、おいしいのです。
どこの県のどこの誰にもでもある所謂思い出の味なんです。
大量閉店なんでしょうが一割。
ワンオペや増税で色々大変だとは思いますが、まだまだ続いて愛知の身近なラーメン屋さんでいてほしいです。子供の初めて外食はスガキヤの人も多いと思います(^-^)

近所のスーパーの中に入ってますが、スーパーが3店舗入れ替わってもスガキヤだけは子供の頃からずっとあります。亡き父とよく行った思い出があるラーメン屋です。今もフードコートで、ファミリーシートの前にあり、変わらない味でたくさんの親子連れに愛されてます。ここのスーパーのスガキヤの閉店はないと思いますが、あの味懐かしいしハマるんです。

チープ感が拭えませんって先頭の奴が言っているが、正直味は本物。是非是非、神奈川県の飲み屋街に出店してほしい、癖になるスープなのに、後味あっさり、必ず深酒の後に行列が出来る。横浜家系は昼にがっつり食うのは満足だが、酒の後には翌日きつすぎる、三ツ境のスーパーの中にあった小学生の頃、本当に2杯食ってた、自分も大きくなり、たまたま行ったらとっくに無くなってたらしい、ネットでレトルト食ってたが、何とも物足りない、原因はスプーンともホークとも言えるあれが原因だ、懐かしさを感じる年代になった、今こそ大人のスガキヤ進出の時だ。忙しそうに動き回る店員、ほのかに香るあのスープの香り、涙もんの感動をもう一度三ツ境にもたらしてくれ。

スポンサーリンク

スガキヤ 大量閉店、 終わりに

まさかのスガキヤ大量閉店。

驚きですね。

ネットでは、スガキヤに対するコメントのやり取りが、言い合いのようになってしまっています。

「子供が食べるラーメン」、「チープな味」に反発する意見が多く見られます。

みんなに愛されるスガキヤ、今後、どうなってゆくのでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました