メンズビオレ 関西弁がヤバイ!ネットで大反響!分かるかな?

スポンサーリンク
ニュース

化粧水や洗顔シートのパッケージに書かれた文章。

英語かと思いきやローマ字で、しかも関西弁だった。

そんな遊び心あふれる仕掛けが、ネット上で注目を集めています。

「永遠に気づかれないかもしれない」と思いながら企画したという商品について取材。

「メンズビオレ 関西弁」の画像検索結果
スポンサーリンク

メンズビオレ 関西弁  商品は「メンズビオレ SMART」

花王とセブン&アイ・ホールディングスが今年6月に発売した「メンズビオレ SMART」。

コンビニを利用する「働く男性」に向けたスキンケアシリーズです。

 化粧水ミスト、洗顔シート、ジェル洗顔料の3種類がラインナップされており、セブン-イレブンだけでなくイトーヨーカドーの一部店舗でも販売しています。

 話題になっているのは、この商品パッケージに小さく書かれている文章です。

化粧水ミストには、こんな風に書かれています。

 Are! Yo mitsuketana. Kore, nihongo yanen. Mainichi isogashii Men’s ni relax to refresh wo todokeru Smart skin care yade.(あれ! よう 見つけたな。 これ、日本語 やねん。 毎日 忙しい メンズ に リラックス と リフレッシュ を 届ける スマート スキン ケア やで

スポンサーリンク

メンズビオレ 関西弁  花王は?

現代の忙しい男性に手軽に効率的にスキンケアをしてもらおうと企画したこれらの商品。

 そのひとときが、ほっとリラックスできる時間であるよう、まるで母から「がんばらんでも、ええんやで」と言われるような、少しおせっかいで温かなメッセージを込めたそうです。

 関西弁にした理由については「両社の共同企画メンバーに関西人が多かった、というのも背景にございます」とのこと。

 話題になったことについてはこう語ります。

 「忙しい中、ちょっと立ち寄ったコンビニで表示を見ていただき、ほっこり温かい気持ちになっていただければうれしいです」

スポンサーリンク

メンズビオレ 関西弁、ネットの声

これこそが、デザインの力ですね!
デザイナーとして、本当に感動しました。
自分はまだ、このアイデアを出す頭も、企画を押し通せる力もありません。人の心を響くデザインを作る為にがんばるぞ〜!

面白い。
大阪の夏の幽霊タクシーも良かったが、この関西弁のラベルも良い!
日常の中のちょっとの癒しや。
言葉のチョイスもセンスがえーやん!

わぁ!面白い!

最初に発見したら興奮したと思う。
こういう、頭の柔らかいユーモアの発想って最近あまり無かったから意外で面白い。
メーカーさんの攻めに拍手!

楽しく働ける環境っていいなー

こんなことにもクレーム入れる
心のミジンコな人もいるだろうけど
これからも楽しさを提供して欲しいなぁ

発想が面白い
アメリカの商品みたいでかっこいいなーと思った
各地の方言で作ってくれたらおもしろいけどコスト面でムリかー

面白いし本当にほっこりする!
これを考えた人達もまたそうであるように、同じ時代に必死に社会で生きる人達への優しさと人情が垣間見れて、友情を感じてしまいますね。

こういう楽しい情報の拡散共有はすごくいいと思います。

スポンサーリンク

メンズビオレ 関西弁、終わりに

みなさん、メンズビオレの今回の商品について、「面白い」との意見が多いですね。

英語だと思ったら、まさかローマ字。

しかも関西弁とは!

ビックリですね!

はたして、普通に分かった人は、どのくらいいらっしゃるのでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました