セブン 消費期限延長は食品ロス減らすため?ネットの反応は?

スポンサーリンク
ニュース

コンビニ大手のセブンイレブン・ジャパンが、工場の衛生管理水準の向上を理由に、おにぎりや弁当、パンなどの消費期限を全国で一斉に延長したことが5日、分かった。

店舗の負担軽減が目的で、食品ロス削減の効果も期待できるという。

関係者によると、3日納品の商品から最大で6時間延ばしたという。

一斉延長は珍しい。

ただ「延長の根拠が不明確だ」(関東地方の店舗オーナー)との指摘も出ている。

「セブンイレブン」の画像検索結果
スポンサーリンク

セブン 消費期限延長、概要

コンビニ業界では保存性の良い包材の開発などによって一部商品を延長することはあるが、セブン本部は「検査で延長可能と確認した」として、弁当など、ほぼ全てのフレッシュフードの期限延長に踏み切った。

スポンサーリンク

セブン 消費期限延長、ネットの声

食品ロスの削減が期待できるほか、加盟店の売り上げと利益の拡大も見込め、良い取り組みです。セブンなどコンビニエンスストア大手は、経済産業省から加盟店の支援策などを行動計画としてまとめることを求められ、それを受けて同社は4月25日に行動計画を発表し、4つの重点政策の1つとして「加盟店の売り上げ・利益の拡大」を挙げ、それを実現するための施策の1つとして「フレッシュフードの消費期限延長の拡大」を掲げ、弁当などの消費期限を延長するなどして廃棄ロスを減らすとともに、店舗での販売機会の拡大を目指す方針を示しました。これを受けてだと思いますが、1歩前進となるので評価できるのではないでしょうか。

食品ロスを減らす目的なら問題無いんだが…。
期限を長く設定する事で 値引き品を少なくしようとしてるだけじゃね?
やろうと思ってたなら食品ロスって騒がれた時 すぐに出来てたハズだし。

最近のセブンは商品に全然魅力を感じさせなくなってきた。
コストを維持しようとする努力は認めるけど、
何故か弁当を始めショボくなってきた気がする。
辛うじて安定しているのは飲料品くらいかな?

セブンは、消費期限の長いチルド弁当の割合が増えたよね。店側には廃棄が減って助かるんだろうけど、レパートリーが少ないし、丼系ばかりで以前の方が選べてよかった。

食品ロスを減らす取り組みとしては良いと思う。
ただ、今まで廃棄していたのに、とはオーナーは思うだろうね。
消費期限の近いものを安く売れればもっと良いと思う。

商品の魅力度では今でもコンビニトップだと思うが、ここのところ急下落。「高価いけど、スーパーの総菜よりずっと美味そうで色々ある」だったのが、「高価いだけで、スーパー並み。品揃えもたいしたことない」になってきた。火曜日のメルマガの新商品が楽しみだったのが、それもなくなって久しい。多いのはパンだけな感じ。

消費期限の延長は良いことだと思いますが、
きちんと根拠が示されないのであれば、これまでも延長できたのに
敢えてチェーン売上優先で加盟店オーナーの売上の減少を最小限に抑えて本部施策と本部利益を優先することが目的だったのでは???
24時間営業ができなくなれば増々消費期限は延長されるのでしょうね。

延長の根拠が不明確だとのことですが、そもそも延長前の時間に根拠があったのかどうかという話にもなるかと思います。
当然今回の延長に根拠は経済的環境的な理由以外に健康上、食品衛生上の観点からの根拠は必要だとは思いますが、容認できる範囲内であれば引き伸ばしは問題ないと言えるのではないでしょうか。
自身もセブンはよく利用しますが、多少期限が過ぎていたところでお腹を壊したことは一度もありません。

スポンサーリンク

セブン 消費期限延長、終わりに

食品のロスを減らす目的であれば、いい取り組みなのでしょうね。

ネットの反応は、様々ですが、今後、売り出してみて、どうなるか?ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました