吹田市民病院 個人情報流出は完全なるミス!世間の反応は?

スポンサーリンク
ニュース

大阪府吹田市の市立吹田市民病院は27日、2017年度に入院した患者7167人の氏名、年齢、治療方法・結果などの個人情報を病院公式ホームページ上に誤って公開していたと発表しました。

「吹田市民病院」の画像検索結果
スポンサーリンク

吹田市民病院 個人情報流出、概要

病院によると、個人情報は今月1~18日、HPの病院指標の欄に掲載していたという。

エクセル表に氏名、性別、年齢に加え、「白内障」「ソケイヘルニア」「突発性難聴」といった病名や「子宮摘出術」「乳腺腫瘍(しゅよう)摘出術」などと各患者の治療歴を記載していた。

その結果を「中止」「終了」「早く達成」と区分し、患者が受けた診療科と入退院日などを並べていた。

 2017年度に入院した当時小学生の女児の母親から「ネット上で情報が閲覧できる」との苦情が18日にあり、同日午後に削除したという。

 病院側は、診療実績を紹介するために職員がHPに載せる際、誤って患者の個人情報を伏せる処理をしなかったと説明している。

上司も十分に確認しなかったという。

徳田育朗理事長は「患者、家族に多大な迷惑と心配をかけ、深くおわびする」との謝罪のコメントを出した。

 今後、個人情報を掲載した患者に対しおわびの文書を送付し、問い合わせ専用の電話を29日に開設するらしい。

スポンサーリンク

吹田市民病院 個人情報流出、ネットの声

すみません、で済む問題じゃない。
しかも、病歴の情報漏洩ってあり得ない。
どんだけずさんな管理したら、こうなるんだか。理解しかねる。

どう責任取るのかね。情報が悪用される事がなければ良いですが。

病院のホームページ見てきたが原因についてエクセルだの枠だのPDFだの言ってるがよくわからない。
診療実績は知りたい人もいるが言っちゃなんだが絶対に載せなきゃならないかとなるとついでにくらいで、このようなミスあったらしばらくは公開するのは控えた方がいい。
犯人探しもやるだろうが、意図的な犯罪でなければ病院全体の危機管理に問題があったのだからトカゲの尻尾切りで終わらせてはならない。

絶対にあってはならないミス。データの扱いに不慣れでその重要性を認識していない病院職員に直接アップロードさせずしっかりした業者を介入させていれば多分公開前に防ぐ事ができたはずです。EXCEL直送の怖さは消去すべきシートが残置されたままになる事が多く私企業間でも見てはいけないシート付きデータを受け取ってしまった経験は複数回あります。

間違うって…普通は、間違えるようなものじゃないでしょう。何も情報の意味も気にしないようなのが、そういう情報に触れて、且つサイトに公開出来る業務をしてることが理解できない。
担当者だけの問題ではないとは思うけど…

大病をして入院をしていたことがあります

もし自分の病歴や、治療、入院期間…
公開されていたとしたら
もし、知人等が見ていたら
耐えられない
ほんとにどうやって謝罪するんだろう

スポンサーリンク

吹田市民病院 個人情報流出、おわりに

ネットの反応にもあるように、まさに、すみませんでした。では、済まされない大問題です!

もし、自分の病歴などが、外部に知られてしまったら・・・

個人情報で、知られたくない人も多いでしょう。

今後、病院は、どういった対応をしていくのでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました