ダルビッシュ 報道否定、団野村氏との決別報道に、今も大好きですよ

スポンサーリンク
スポーツ

大リーグ・カブスのダルビッシュ有選手が31日までにツイッターで、一部週刊誌が報じた自身と代理人の団野村さんの決別を否定。「今も大好きですよ」と団氏への感謝の言葉を記した。

スポンサーリンク

ダルビッシュ 報道否定、概要

ダルビッシュ選手が反応したのは30日発売の「FLASH」。

ツイッターに「ダルビッシュ有、激怒!団野村“裏切りの二重契約”」

「アシックスと『5年10億円』大型契約めぐり“恩人”代理人と決別」の見出しがつけられた記事の画像を添付して「事実は細かく知りませんが、単純に契約満了しただけです。」と決別ではなく、あくまで団氏との契約が満了したと主張しました。

 さらに「団さんには本当にお世話になっていますし、今も大好きですよ」と笑顔の絵文字入りで記し「裏切られたとか微塵も思ってない」とも語っています。

 団さんは、1995年に野茂英雄さんが近鉄を任意引退してドジャースに移籍する際に代理人を務めたことで知られる。

ダルビッシュ選手は、ツイッターの最後に「野茂さんがそうなように、団さんもパイオニア。」とつづり、団氏へのリスペクトの思いも表明した。

ダルビッシュ選手は、その後「ちなみに記事が事実かは知らん」ともつぶやいている。

スポンサーリンク

ダルビッシュ 報道否定、ダルビッシュ プロフィール

「ダルビッシュ」の画像検索結果
ウィキペディア
  • 誕生日 1986年8月16日
  • 星座 獅子座
  • 出身地 大阪府
  • 血液型 A 型

プロ野球選手、メジャーリーガー。

右投げ右打ちの投手。

2004年第76回選抜高校野球大会で史上12度目10年ぶりのノーヒットノーランを達成。

ドラフト1位で入団した北海道日本ハムファイターズにて2006年、44年ぶり2度目のチーム日本一に貢献する。

2007年最多奪三振など多数タイトルを獲得。

2007年度シーズン最優秀選手として選出される。

2008年北京五輪、2009年WBCにも出場を果たす。

日本プロ野球史上初の5年連続防御率1点台という記録も樹立。

2012年MLBテキサスレンジャーズへ移籍。

2013年日米通算1500奪三振を達成。

スポンサーリンク

ダルビッシュ 報道否定、ダルビッシュ 成績

最新の試合結果

7/31カブス 1-2 カージナルス勝敗投球回6回投球数98被安打6失点2
7/24カブス 4-5 ジャイアンツ勝敗投球回6回投球数77被安打6失点4
7/18カブス 5-2 レッズ勝敗投球回6回投球数83被安打2失点0

レギュラーシーズン成績(投手)

チーム防御率試合数完投完封勝利敗戦セーブ投球回被安打被本塁打奪三振与四球与死球暴投ボーク失点自責点
2019カブス4.462200350121回97221415191006260
2018カブス4.9580013040回36749214212422
2017レンジャーズ4.012200690137回11520148455916361
2017ドジャース3.4490043049回 2/344761131302019
2016レンジャーズ3.411700750100回 1/38112132313604338
2014レンジャーズ3.0622211070144回 1/3133131824921415449
2013レンジャーズ2.8332001390209回 2/314526277808716866
2012レンジャーズ3.9029001690191回 1/3156142218910808983

レギュラーシーズン成績(打者)

チーム打率試合数打数得点安打二塁打三塁打本塁打塁打数打点三振四球死球犠打犠飛盗塁出塁率長打率
2019カブス.111213614000421810210.132.111
2018カブス.0838120110020700200.083.167
2017ドジャース.05991701000101410200.111.059
2016レンジャーズ.3331731100141100000.3331.333
2014レンジャーズ.2002250110020200000.200.400
2013レンジャーズ.0003230000000200000.000.000
2012レンジャーズ.3333030100010100000.333.333

スポーツナビより、引用。

スポンサーリンク

ダルビッシュ 報道否定、ネットの声

マスコミは対立構造を作りたがるから、吉本で言えば松本対加藤みたいなね。
こういうのは話半分で聞いといた方が良いね。

マスゴミは敵対関係を作るのが好きだね。
そうしないと売れないのかい?
悪意を感じる記事も記者も最低だね。

記事では団野氏が勝手にアシックスと金銭契約してダルが激怒したとあったが、そもそもダルがなぜ怒らないといけないのかイミフだった。

ダルのスポンサー契約と団野氏の契約ばなんの関係もないだろう。第三者が勝手な憶測で勝手に誰かを怒らせる手法はただただダサい。

記者の頭の中では周りの人が瞬間湯沸かし器になってるとしか思えない。

記者も調べもしないで面白おかしく書けばみんなが読むと思っているのでしょう
最近はスクープの取り合いになってるからね、嘘でも書きたいのでしょ。
フェイク記事は無視して競技に集中しましょ!応援してます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました