ロナウジーニョ 逮捕報道の真相 【偽パスポート画像あり】

スポンサーリンク
スポーツ
COPENHAGEN, DENMARK - FEBRUARY 26: Fussball: UEFA Pokal 03/04, Kopenhagen; Broendby IF Kopenhagen - FC Barcelona 0:1; RONALDINHO / Barcelona 26.02.04. (Photo by Andreas Rentz/Bongarts/Getty Images)

サッカーのブラジル代表のスターだった、ロナウジーニョ元選手(39)が4日(日本時間5日)、パラグアイの首都アスンシオンで、偽造パスポート所持などの疑いで当局に逮捕されました。

ブラジルメディア「MUNDO」「globo」などが一斉に報じたという。

スポンサーリンク

ロナウジーニョ 逮捕報道、内容

ブラジルメディアの報道によると、ロナウジーニョ元選手は慈善イベントなどに参加するためアスンシオン入り。

滞在先のホテルで当局の捜索を受け、偽造旅券や偽の身分証、携帯電話などが押収されたという。

ロナウジーニョ元選手の実兄で、1999年に当時J2のコンサドーレ札幌に所属していたアシス元選手(49)も当局に摘発されたという。

 ロナウジーニョ元選手は2018年にブラジルでパスポートを押収されており、現地報道で公開されたパスポートの国籍欄はブラジルではなく、パラグアイとなっているという。

 地元メディアに対し、パラグアイのユークリデス・アセベド内相は「文書を偽造したという情報がある」などとコメントしています。

現地時間5日にも事情聴取が始まるという。

 ロナウジーニョ、アシス両元選手の弁護士は、ブラジルメディアに対し、「間違いが明らかになるだろう」と語っているという。

 ロナウジーニョ元選手はパリ・サンジェルマンやバルセロナ、ミランなどで活躍。

2002年W杯日韓大会ではブラジル代表の主力として優勝に貢献し、04、05年にはFIFA最優秀選手賞に輝いた。

スポンサーリンク

ロナウジーニョ 逮捕報道、偽パスポートはこれ!

本名や生年月日は正確なものだが、よく見ると国籍がパラグアイに!

ロナウジーニョ元選手は2018年の暮れ、借金返済が滞ったためにパスポートを没収されました。

その際、ブラジル検察庁が口座を差し押さえたところ残金は5.8ユーロ(およそ750円)しかなかったことが伝えられている。

スポンサーリンク

ロナウジーニョ 逮捕報道、ネットの声

なんでこんなファンを裏切るようなことを…
ま、まだ疑いだけど。率直に思うのはお金もってるのに、こんのことする必要あったのか。ということ。

罰金や税金支払わないし資産隠ししているからパスポートを取り上げられていたのかな?

有名な選手だった事もあるだけにどんどん落ちぶれていく報道を目にすると悲しい

バルサ時代は輝いていた、好きな選手だっただけに驚くような転落ぶり

なんでこんな事をしたの?
超スーパースターの1流選手なのに、ワケ分かんないね。

これはもうガラの悪い奴が、またまたサッカーが上手かったと解釈するわ。

本当だったらかなりのアホ、間違いだったらパラグアイの職員がアホ。

スポンサーリンク

ロナウジーニョ 逮捕報道、終わりに

ロナウジーニョ元選手、どうしてしまったのでしょうか?

ネットでは、過去の栄光もあり、残念がるコメントが多くあります。

これ以上、ファンを悲しませないでほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました