一茂ファン0人説 検証結果!ファンレター0?ネットの反応は?

スポンサーリンク
スポーツ

元プロ野球選手でタレントの長嶋一茂さんが、2019年12月6日放送の「ザワつく!金曜日」で行った発言が視聴者の間で話題となっています。
なんと、自分のファンはこの世に「いないんじゃないか」と語ったのである。

元プロ野球選手として、そして今ではタレントとして活躍する一茂さんに、本当にファンはいないのか?!

スポンサーリンク

一茂ファン0人説 検証、ファンレター0

番組司会を務める「サバンナ」の高橋茂雄さんから、

「(現役時代は)ファンレター、すごかったんじゃないですか?」

と聞かれた一茂さん。

プロ野球選手として大注目されていた一茂さんだけに自慢話が始まるかと思いきや、一茂さんは浮かない表情で「いや、実はね、そうでもなかったんだよね、俺」と出演者たちの予想を否定しました。

加え、「俺のファンって、たぶんいないんじゃない?」「53年間生きてきてるけど、俺のファンだって人に会ったことない」と、自らの人生についての暴露話を始めたのいである。

 さらに、ファンレターについては、「来たことがない」とまさかの回答!Q

スポンサーリンク

一茂ファン0人説 検証、貴重なファンが語る

「最初は顔が好きになって、その後ご自分が知らないことに対して積極的に知ろうとするところや、誰かを傷つけるようなことをしないところがとても素敵だと思いました」

「確執がある、親が茂雄さんじゃなければよかった、親の七光りだった。などと親世代は言いますが、茂雄さんの息子として野球の道を進んだからこそ、いまの優しい一茂さんになれたのだと思うので、苦労は多かったと思いますが、あたしとしては、茂雄さんの息子さんでよかったのだな。と思います」

jcastニュース
スポンサーリンク

一茂ファン0人説 検証、忘れ去られたファンレター

「ファンレターを渡したのは、確か32-33年前で、当時ヤクルトスワローズにいらっしゃった時で、毎週の様に神宮に通ってましたから、何度もファンレターやギフト渡しましたよ。

  当時は私も中学生の純粋な野球ファンでしたから、長嶋茂雄の息子さんということで家族皆んなで応援してました」

と、ファンレターを渡したことがあると証言。加え、現役引退後については、

  「あ、芸能界で頑張ってるんだ、ふーんって感じに思ってましたが、流石に今回の発言で、ガッカリだよー と言った感じですね」

と、失望感をあらわにした。加えて、

  「中学生時代の良い思い出だったのですが….今回の発言で、その良い思い出を一茂さんに壊されたという怒りで一杯です」

jcastニュース
スポンサーリンク

一茂ファン0人説 検証、ネットの声

お金で苦労したことはないが、
その分ほかで苦労した人なんじゃないですかね。

ファンがいないというのも、国民的スーパースターの父を持ったからこその言葉だろうし。

でももうお父さんを引き合いに出されることは少ないから、新しい支持層が多いんじゃないですかね。

あのキャラが出来るのは一茂しかいないだろう。
あれだけ忖度せずに堂々と言いたいことを言う姿勢は感心するし、
一般庶民とはかけ離れた生活水準にも関わらず、そんなに嫌味に感じない。
またお父さんが大量に面白い天然エピソードがあるにも関わらず、
あまり口に出さないことも好感を持てる。

父と比べているのでは?
日本で一番ファンの多い人の側にいたわけだからその感覚で自分にはファンがいないと思ってしまうのではないか。
批判するにはあたらないと思う。

一茂はヤクルトのドラフト1位。
星の数ほどいる野球選手のなかで、選ばれたエリート中のエリート。
親の七光りだけではドラフト1位とはならない。
世間の人々は、一茂の野球選手としてのレベルを勘違いしている。
そこら辺の野球のうまい連中などは足元にも及ばない。
そういった意味では、偉大な親父と比べられ、もともとの期待値が高すぎるから、かわいそうな面がある。
今やタレントとして、見ない日は無いぐらいに忙しい。
腐らず、前向きに、やって来たからこそ今がある。
ファンがいないなんて、謙遜しないで下さい。
応援していますよ。

本人しか解らない苦悩がある。

それを公にする事も無く自然体。
ファンがいるいないはともかく、
誰もが認める存在感。

そんな方ですね。

そもそもファンの定義があやふや。ヤクルト時代のサインを持ってればファンなのか、元々何やってたのかよく分からないけど面白いなと思ってる人もファンなのか。私は一茂さんのファンではないけど、コメンテーターになった当初は素っ頓狂な発言が目立ったけど、最近はちゃんと勉強してるなと感じる発言をするようになった気がする。それにしても「ファンが実在した!」って「水曜日のダウンタウン」じゃないんだから。

才能は抜群だったからこそ、ミスターは野球やらせたんだけどね。やらなくても出来たから子供ゴコロに熱中出来なかったんだろうか。

練習しないからあの成績で終わったと言われるけど、猛練習してもあの成績まで行かないで終わる選手もいるわけで。ミスターの息子だからと言って甘い球投げてもらえるわけじゃないし。

努力する才能は受け継がなかった、とも言われるが、今は何故か努力人な感じだよね。

野球で努力していれば…本人も後悔あるんじゃないかな。

スポンサーリンク

一茂ファン0人説 検証、終わりに

一茂さん、ちゃんとファンはいましたね!

ネットのコメントでは、 一茂さんを応援するコメントはかりで、

とてもファン0人とは思えません。

一茂さんのキャラは、たった一人しかできない大切な存在ですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました