闘莉王 引退の詳細【動画】 松岡修造より熱かった!ネットは?

スポンサーリンク
スポーツ

サッカー元日本代表DFで、J2京都の田中マルクス闘莉王さん(38)が1日、現役引退を表明しまし、話題となっています。

スポンサーリンク

闘莉王 引退、内容

サッカー元日本代表DFで、J2京都の田中マルクス闘莉王さん(38)が1日、現役引退を表明しました。

東京都内のホテルで記者会見し、「去年の終わりぐらいから決めていた。燃える心が消えかけたときは、年齢に関係なく引退しようと思っていた」と笑顔も交えながら決断の理由を語った。

 ブラジル出身の闘莉王さんは1998年にサッカー留学で来日し、2001年に広島入り。

2003年に日本国籍を取得し、翌年のアテネ五輪に出場しました。

 得点力のあるDFとして活躍し、浦和や名古屋のJ1初優勝に貢献。

日本代表としては43試合出場で8得点。

16強入りした10年ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会では主力を担った。

 2017年からは京都でプレー。

J1とJ2を合わせた通算では529試合出場、104得点だった。

今後の活動は未定さという。 

スポンサーリンク

闘莉王 引退、動画

こちらは、闘莉王さんのプレー集動画です。

田中マルクス闘莉王 プレー集|京都サンガF.C.|Tanaka Marcus Tulio 2017
スポンサーリンク

闘莉王 引退、ネットの声

ブランクがあったのに
見事に復活して
闘士がある試合をしていましたね^_^
お疲れ様でした。

貴方のプレースタイルや人格は好きでした。
長い間ご苦労様でした。

歴代の代表選手の中で一番日本人としての誇りを持って闘ってたように思う

いろいろなチームを渡り歩いてきたけど1番思い入れのあるチームってどこだろう。

日本のためにもう充分燃えてくれたよね。

お疲れ様でした!

松岡修造より熱かった

日本で第二の人生頑張って

引退を撤回して藤枝に来てくれませんか?(T_T)

スポンサーリンク

闘莉王 引退、終わりに

ネットでは、「 松岡修造より熱かった」とのコメントや、「 お疲れ様でした! 」とのコメントがありました。

ファンから愛されていた証拠ですね!

今後、第2の人生も、熱く生きてほしいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました