テコンドー金原会長 退任コメント【今までの詳細】ネットの反応は?

スポンサーリンク
スポーツ

強化方針などをめぐってトップ選手が反発している全日本テコンドー協会の運営体制などを検証してきた外部有識者による検証委員会は27日、関係者への聞き取り調査を終了しました。

金原昇会長(65)ら現在の理事15人を新理事に再任しないとの結論を同会長に伝えました。

 理事に選任されなければ会長再任はないため、金原会長らの退陣が決定しました。

スポンサーリンク

テコンドー金原会長 退任、内容・コメント

境田正樹委員長(55)は「協会運営にガバナンス(組織統治)上、コンプライアンス(法令順守)上の問題はなく、金原会長はしっかりした運営をしていた」と調査の結論を語った。

一方で問題が大きくなり、混乱収拾の見通しが立たないことから、人事体制を改めるため現理事は全員、再任をしないとしました。

 金原会長は「私が再任されるかどうかは大きな問題ではない。境田先生にお願いした段階から、体制を刷新するには理事全員が一度退くのが第一と考えていた。依存は一切ない」と表明。

いろんな人間関係をどう引っ張るか、お互いを尊重する部分がわれわれには少し足りなかった」と反省し、

新しい体制にはできる範囲で協力したい」としています。

 境田委員長は「お金がない団体で、理事も手弁当どころか自己負担で運営が行われていた。会長のように自己資産の提供や貸し付けをする例もあり、無理をしたひずみが問題として出てきた」と経緯を説明。

歯車がうまく回らない中で選手の不満がたまったのが問題の原因」としました。

 会長がイエスマンばかりを周りに集めて“独裁体制”を築き、“恐怖政治”を行っていたという批判には「そうした声もあったが、テコンドー界は人材不足で、誰かを選べば別の誰かが不満を持つという面もある。強化責任者が会長のいうことを聞かないとなれば、それはそれで問題になる」と指摘。

根本的な原因とは言い切れないという見解を示した。

 今後は検証委員会が1週間以内に、会長候補を含む新理事候補10人を選び、理事会に提案。

理事会で候補案として議決すれば2週間後の総会に諮り、正式に決定するという。

年内には新体制が発足することになる。

検証委員会が理事候補として検討しているのはバスケットボール・Bリーグ千葉の島田慎二会長(49)ら全員が外部の人材で、テコンドー経験者はいないという。

 日本バスケットボール協会の新体制構築などに実績がある境田委員長は「指導者を育成するにも予算が必要。お金のない競技団体は同じような悩みを抱えている」とスポーツ界の現状を紹介。

「お金をキチンと稼げるいいシステムを作る。そのモデルケースにしたい」としました。

スポンサーリンク

テコンドー金原会長 退任、今までの詳細

こちらは、今までの詳細記事です。

スポンサーリンク

テコンドー金原会長 退任、ネットの声

内情が分からないので選手や選手側に付いてる役員が正しいのかさえ知り得ないけど、このまま彼が会長職に居座っても先に進まないって事はハッキリしてるんじゃないかな?

物事を前に進める為には、退任は賢明な判断だと思う

東スポのズラ疑惑の質問にも真摯に答えていたので
以外と話の分かる人なのかもしれない…

が、あっさり引き下がったのが逆に怖い…

自戒の念を込めて、ヘアーは会長室に展示するべきだと思う。

もっと悪あがきすると思ってたので、意外

どうでも良いと思う(´・ω・`)

顔がヤバい。髪型もヤバい。発言内容はもっとヤバい。

そもそも、テコンドー界に、理事をやったり会長をやったりするような人材がいるのか?

そもそも、日本の協会ができてから15年くらいしか経ってないし、全ての都道府県に支部があるわけでもない。

人材がないから、テコンドー未経験の空手出身者に会長やらせてたんだろうに。

スポンサーリンク

テコンドー金原会長 退任、終わりに

ネットでは、色んなコメントがありましたが、「どうでもいい」との声までありました。

今まで、散々ニュースになっていましたが、終わり方は、あっけなかったのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました