照ノ富士 幕下優勝の裏側コメント【インタビュー動画】ネットは?

スポンサーリンク
スポーツ

「大相撲九州場所・13日目」(22日、福岡国際センター)

 元大関で西幕下10枚目の照ノ富士さん(27)=伊勢ケ浜=が7戦全勝優勝を果たし、来場所の十両復帰を確実にしました。

対馬洋(境川)に組み付かれたが、外から抱えて怪力で振って崩したという。

最後はがっちり組み止めて寄り切る盤石の内容だった!

スポンサーリンク

照ノ富士 幕下優勝、内容・コメント

新十両が決まった時よりうれしい。(今場所)上がることは全く意識してなかった。それが良かった」。

大関から落ち、丸2年、どん底からはい上がった喜びをかみしめた照ノ富士さん。

 大関を14場所務め、優勝も経験しながら両膝負傷に加え、糖尿病なども重なり、序二段まで降下。

春場所で5場所ぶりに土俵に戻った。

今場所が復帰5場所目で幕下10枚目と、再十両が視野に入る番付まで回復したのである。

 「1回どん底に落ちてた。その分、地道にやった。そのころに比べたら順調に良くなった。これからもうちょっとよくなる」。

体の状態が良化し、トレーニング漬け。

筋肉が目に見えて張り、自慢の怪力も戻ったという。

 元大関が序二段まで落ち、相撲を取ることなど初めてのこと。

批判の声もあったし、「辞めたい」という思いもあった、と。

師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)から「もう1回やるんだ」と励まされ、稽古を続けたという。

稽古場で一緒やってきた力士、落ちても応援してくれる人もいた。もう1回頑張ろうと思えた」と、うなずいた。

 テレビで相撲中継はしばらく見られなかったという。

「見ると気持ちが燃える。焦ることになる」と治療にのみ専念していたようだ。

ようやく今年になって相撲を見ると「知らない人も多くなっていた」と“勢力図”は激変していた!と。

 十両は通過点。

(土俵に)上がっている異常、もう1回、どこまで通用するか試したい。1年くらい今の感じでやればもう少しいける。30歳を超えて強くなる人もいる」と27歳が再進撃である!

スポンサーリンク

照ノ富士 幕下優勝、インタビュー・試合動画

スポンサーリンク

照ノ富士 幕下優勝、ネットの声 

一度落ちてしまうとその地位の力しか発揮できない力士も多い中、
格の違いを見せつけていたところが素晴らしい。
その格の違いが足の動きの悪さをカバーできたし、
落ちるとこまで落ちたことで、徐々に相撲勘を取り戻しながら
上がってくることができた。

元大関としてプライドが傷付くことも少なくなかったと思うけど、
腐らずに本当によくやったと思う。

よく頑張った。ここまで来るのはさぞ辛い道のりだったでしょう。宇良も照ノ富士に続いて欲しいです。

復帰場所、序二段で本割は全勝したものの決定戦で負け、
三段目、幕下下位でも1敗して、やはり厳しいのかと思ったけど、
かなりレベルが上がる今場所の地位で全勝できたので、
だいぶ力も戻ってきたかな。
大関陥落後、だましだまし幕内下位や十両で取っていた頃の状態だと、
今場所の地位で全勝することはできなかったでしょう。
とはいえまだ全盛時の半分にも来てない。
100%戻すのは不可能だろうけど、7,8割戻せれば三役までは戻れる。

まだまだ若い
ここから先は番付を上げるのもそう簡単なことではないだろうけど照ノ富士らしい取り組みをみせてほしい

おめでとうございます。横綱候補の筆頭でしたよね。これからも横綱目指して頑張って下さい。応援してます。

凄いですね。

もっと勝ち続けられるはず!

頑張って欲しい!

照ノ富士なら簡単に上がってくるかと思ってましたが、苦労しましたね。
また以前のような活躍を期待しています。

スポンサーリンク

照ノ富士 幕下優勝、終わりに

照ノ富士さん、本当におめでとうございます!!!

ネットでも、応援のコメントばかりです!

今後も活躍を期待しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました