ラグビー日本代表 ボランティアの詳細!田村優・稲垣啓太も!

スポンサーリンク
スポーツ

台風被害を受けた千葉県富津市の災害ボランティアセンターは30日までに、初の8強入りを果たした日本代表選手が28、29日に災害復旧のボランティア作業に参加したことを明らかにしました。

スポンサーリンク

ラグビー日本代表 ボランティア、概要

ラグビーW杯2019

 台風被害を受けた千葉県富津市の災害ボランティアセンターは30日までに、初の8強入りを果たした日本代表選手が28、29日に災害復旧のボランティア作業に参加したことを明らかにしました。

 同センターのフェイスブックによると、田村優選手(キヤノン)、稲垣啓太選手、堀江翔太選手、松田力也選手(以上パナソニック)、流大選手、北出卓也選手(ともにサントリー)が作業を行ったという。

 関係者によると、有志による参加で、富津市以外で活動した選手もいるという。

 W杯では台風19号の影響で3試合が中止となり、岩手県釜石市での試合がなくなったカナダ選手が同市でボランティア活動をした。

日本は20日に準々決勝で南アフリカに敗れ、チームは翌日に解散していたという。

スポンサーリンク

ラグビー日本代表 ボランティア、ネットの声

被災者の方々嬉しいだろうね。
ボランティア活動と元気をもらえましたね。

ゆっくり家族と過ごして休んでもらいたいと思いますが、アピールせずにサラッと行ってお手伝い出来ることすばらしいと思います。でもすぐバレちゃったんだろうね。そりゃあ写真撮ってもらいたいよね。

W杯もボランティアのおかげでいい大会になってますからね。

行動力が素晴らしい。力持ちだから被災地の方々はとても助かったと思います。自分は力がないので募金で貢献したいと思います

w杯の疲れもまだあるだろうに、メディア対応だけでなく、災害ボランティアまで。
お疲れ様です。

激戦後、まだ身体も本調子で無いと思いますが
ボランティアに来て下さって本当に有り難う御座います!

千葉県民より。

お疲れのところ素晴らしいですね。
人として学ぶ事が多いです。
被災地の方々はきっとこの事は忘れないでしょう。

スポンサーリンク

ラグビー日本代表 ボランティア 、終わりに

素晴らしいチームですね!

まさに、ワンチーム!結束力の強さ、優しさ、日本にとても勇気と感動をくれました。

ボランティアまで、さらっと行ってしまうとは、本当にすごいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました