大谷翔平 再始動【キャッチボール動画】来季は二刀流復活?!

スポンサーリンク
スポーツ

エンゼルスの大谷翔平選手が9月13日に左膝蓋骨の手術から復活し練習再開。球団によると約2週間前から屋外でのキャッチボールを始めているという。来季の二刀流復活に向けて再始動した。

スポンサーリンク

大谷翔平 再始動 記事内容

大谷翔平が屋外でキャッチボール 2週間ほど前から再開



 【アナハイム共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手が24日、アナハイムのエンゼルスタジアムで30メートル弱の距離でキャッチボールを行った。9月13日に左膝蓋骨の手術を受けており、球団によると約2週間前から屋外でのキャッチボールを始めているという。


 昨秋に行った右肘の靱帯再建手術のリハビリを一時中断していたが、9月下旬に座ったまま短い距離でのスローイングを再開。順調なら膝の手術後10週間ほどで投球練習を開始する見込みで、来季は投打の「二刀流」の復活を目指す。

共同通信
スポンサーリンク

大谷翔平 再始動 動画と画像

大谷翔平サイクルヒット動画

大谷翔平サイクルヒット達成!!
スポンサーリンク

大谷翔平 再始動  ネットの反応は?

大谷翔平を少しでも多く、長い時間みていたい。
そのためには怪我しないでくれ。

二刀流による怪我のリスクが心配な一方、大谷の場合はこの選手なら予想の上行くとんでもないもの見せてくれるかも、というワクワク感じさせてくれるんだよな

漫画の世界でないが、同一シーズンに完全試合達成とサイクル安打成し遂げるとか。普通なら笑い飛ばすようなネタも、大谷なら!と期待持ててしまう所がこの選手最大の長所だと思う
まずは怪我の回復と予防を徹底して、より進化した姿を見せて欲しいと願う

活躍は期待したいが硬いマウンドに滑りやすくて重いボール
肘は良いとしても何処かに故障が出るのでは無いかと心配に成る
日本にいた時は能力に身体が追い付いていない様に感じていた
年齢的にも身体も出来上がって良い頃
もし来年も何処かに故障が出る様なら、どちらかに絞るという判断も必要に成るのでは?
思い過ごしなら良いのだが

無理するなよ…と思いつつ、久々の二刀流が楽しみで仕方ないし勝手な期待をしてしまう。
でも、長く野球してほしいから本当に無理しないでほしい。

日本の素晴らしい選手たちがメジャーでプレーするのは楽しみだしワクワクする。
だけど生涯日本でプレーして現役引退するときにどれだけの数字を残すのか、という興味もある。
難しい問題だ…。
とにかく大谷には頑張ってほしい。

大谷選手は高校時代から応援、そしてお手本にしてました!これからも全世界の野球ファンに感動を与えてくれるプレーを見せて欲しいなと願っています。なので怪我だけには本当に気をつけてほしいです。いつかアメリカに応援に行けたらなと思っています。来年こそ二桁勝利二桁本塁打を!!!

ちょっとした怪我や違和感、手術や怪我が多い気がする。
まずはとにかく来季一年、投手として大谷なりのローテを守りつつ大谷なりの打席数を怪我や離脱なしに一年無事こなして欲しい。

二刀流に戻せば、また手術の可能性も出て来ると思うよ。
結局は、日本のボールとは違うでしょ?二刀流で酷使すれば、それだけ選手生命が短くなる。
投手なら投手だけで十分だと思う。

スポンサーリンク

大谷翔平 再始動  最後に

やはりネットでも大谷選手への期待は高いですね。

まるで漫画の世界のような活躍を続ける大谷選手!

同一シーズンにピッチャーで完全試合。

バッターでサイクルヒット!を実現可能な選手は今後現れる可能性はあるのでしょうか?

そんな素晴らしい選手を目の当たりに出来る事が幸せだと感じます。

とにかく怪我だけは注意してもらいたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました