内藤香菜子 死去が若すぎる!【動画あり】元女子バレーボール日本代表

スポンサーリンク
スポーツ

元女子バレーボール日本代表で解説者の内藤香菜子さんが今月13日、38歳という若さで亡くなった。

所属事務所が15日付けで発表し、話題となっています。

スポンサーリンク

内藤香菜子 死去、記事内容

元女子バレーボール日本代表で解説者の稲葉香菜子(いなば・かなこ=旧姓・内藤=ないとう)さんが13日に死去した。所属事務所が15日付けで発表した。38歳。

 事務所の公式サイトで「弊社所属講師 稲葉香菜子儀 かねてより病気療養中のところ10月13日38歳にて永眠いたしました」と報告。通夜は18日、葬儀は19日に執り行われた。

 山梨県甲府市出身。

甲府商で97、98年の春高バレーに出場。

99年にイトーヨーカドープリオールに入団。

01年に武富士バンブーに移籍し、09年にNECレッドロケッツに移籍した。

12年にNECを勇退。その後は全国各地でのバレークリニック、講習会、解説などで活躍した。

スポニチ
スポンサーリンク

内藤香菜子 死去、動画

トヨタ車体戦勝利後のNEC内藤選手&井野選手インタビュー
「アスリートのセカンドキャリアを支援」(株)エール 吉野睦美さん、内藤香菜子さん
スポンサーリンク

内藤香菜子 死去、 ネットの声

若すぎるなぁ。私の姉も33才で逝ってしまった。神様って無慈悲。 害を及ぼす方々を先に連れていって欲しかった。

訃報を聞くと死因が気になるが、20代、30代の女性の死因は女性特有の病気が多いですよね。

38歳…若過ぎる…
闘病お疲れ様でした
ご冥福をお祈りします…

自分も腹の激痛とか経験して健康気を付けるようになった。
ささやかな幸せも健康であるから感じれると悟った。

本当に若すぎです。
東日本大震災以降ですが病気、天災で亡くなってしまった人の分まで、普通に生活できる事に幸せを感じて、人に優しく生きていこうと思ってます。
ご冥福をお祈りいたします。

元日本代表でも、病気に勝てない。
若すぎるし、自分より年下だと尚更ショックが大きいです!
やはり健康が一番ですね。
ご冥福を祈ります。

是非、皆さんも若いと思わず、定期的に検診を受けていただきたいです。最近若くして亡くなる方が多いような気がして、とても残念です。

内藤さんも、プロスポーツ選手ということで体は丈夫だったと思います。これから第二の人生がスタートというところで、大変悔しい思いではなかったかと思います。ご冥福をお祈り申し上げます。

武富士が廃部になった後にNECに移籍してキャプテンまで努めて引退された。
結婚されて出産もされてしかも働いておられた。
日本代表は一度きりですが、地味ながら背中で引っ張るタイプの、とても模範的な選手でしたよ。
ブログも良く更新してくれていたし、非常に几帳面で、それでいて穏やかで、スポーツを心から愛してくれていた人。
なんでまた、このような方を病魔は襲うかな。
言葉がありません。

健康だけはいくら気をつけていても、いつどうなるか本当にわからないな。

この前33歳になったばかりだけど、昔から食生活や運動不足、仕事中の姿勢にもずっと気をつけてきたつもりだけど、この前急に腰が痛くなって布団から一歩も動けなくなり仕事を休んだ。

治るまで1ヶ月近くかかった。

確実に体にガタがきているのを実感した。

同時に、テレビで見るような90歳を越えても足腰元気で言葉も難なく話しているお爺ちゃんお婆ちゃんをみると、尊敬する。

スポンサーリンク

内藤香菜子 死去、 終わりに

内藤さん、38歳での死去は、あまりに若すぎます・・・

人生、何があるか分かりませんね。

まだまだ、これからだったでしょうに。

ご冥福をお祈り致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました