C・ロナウド 700ゴール【動画あり】生きる伝説がまた快挙!

スポンサーリンク
スポーツ

現地時間10月11日に行なわれたEURO2020予選の第7節で、グループBの2位につけるポルトガルは、ルクセンブルクとホームで対戦。

3-0で快勝し、勝点を11に伸ばしました。

スポンサーリンク

C・ロナウド 700ゴール

16分にベルナルド・シウバのゴールで先制したポルトガルに貴重な追加点をもたらしたのが、エースのクリスチアーノ・ロナウド選手である。

 66分、敵DFにプレスを掛けてボールを奪うと、絶妙のループシュート!

飛び出してきたGKを嘲笑うかのような技あり弾で、ネットを揺らしたみせた。

 スペイン紙『Marca』によると、これがC・ロナウド選手にとってキャリア700ゴール目。

973試合目での快挙達成となった。

その内訳は、以下のようになっている。

スポルティング:5ゴール(31試合)
マンチェスター・ユナイテッド:118ゴール(292試合)
レアル・マドリー:451ゴール(438試合)
ユベントス:32ゴール(51試合)
ポルトガル代表:94ゴール(161試合)

 記事によると、キャリア700ゴールを達成しているのは、他に以下の5人だけだという。

1位/ヨーゼフ・ビカン(元オーストリア代表/元チェコ・スロバキア代表):805ゴール(530試合)
2位/ペレ(元ブラジル代表):779ゴール(842試合)
3位/ロマーリオ(元ブラジル代表):748ゴール(965試合)
4位/フェレンツ・プスカシュ(元ハンガリー代表):709ゴール(720試合)
5位/ゲルト・ミュラー(元西ドイツ代表):701ゴール(762試合)
6位/クリスチアーノ・ロナウド(元ポルトガル代表):700ゴール(973試合)

 ライバルであるリオネル・メッシ選手が668ゴール(823試合)の7位で続いている。

 そのゴールセンスを存分に見せつけた700点目にファンも興奮。

「まさにハンターだ」

「まじ美しい!」

「トッティのようだ」

「これは素晴らしい!」

といったメッセージが寄せられている。

 約1.4試合に1ゴールのペースでゴールを挙げてきたC・ロナウド選手。

順調に行けば、今シーズン中に歴代4位に上がるのは、ほぼ間違いないだろう。

スポンサーリンク

C・ロナウド 700ゴール、動画

こちらが話題の700ゴール動画です。

日本語ではありませんが、4:40~ゴールシーンです!

C・ロナウドが鮮やかループ弾。ポルトガルが快勝…キャリア通算700得点まで“1ゴール”
スポンサーリンク

C・ロナウド 700ゴール、ネットの声

元々がCFではなかった事を考えると、脅威の得点力だと思う。

まさに生きる伝説。ロナウドとメッシのプレイをリアルタイムで見られることを幸せに思う。

ゴールを決めるために生まれてきた選手

驚異的な決定力!
まだ引退は先だろうから、どこまで数字が伸びるのか楽しみ。

1位の人試合数に対してのゴール数が異常過ぎ

どのレベルでプレーしてたかは知らないが

ポルトガルの赤×緑のユニフォームに身を包むクリロナやっぱり良い

どう考えてもペレよりは上

素晴らしい

スポンサーリンク

C・ロナウド 700ゴール、 終わりに

C・ロナウド選手、おめでとうございます!

ネットでは、「生きる伝説」とまで言われています。

本当に、素晴らしい選手ですね!

今後の活躍に期待です!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました