西武・大石達也 引退表明!『ハンカチ世代』の逸材がついに引退!

スポンサーリンク
スポーツ

西武の大石達也投手が引退を表明。 2010年ドラフトで6球団競合の末に西武に入団した大石投手。今後はチームスタッフとして球団に残留するらしい。

スポンサーリンク

西武・大石達也 引退表明

大石投手は

「野球はもう続けるつもりはない」

と現役引退の意向を明かし、

「(プロに)入る前にイメージしていた自分とかけ離れていた。悔しい気持ちを味わった場面の方が多かった」

とプロ生活9年間を振り返った。

今後について渡辺久信球団GMは

「色んな部分からチームをサポートしてほしい」

とファーム育成グループのチームスタッフとして球団に残る見通し!

大学時代では自己最速となる155km/h を記録し、世界大学野球選手権大会準決勝でアメリカの中軸打者から3者連続三振を奪ったシーンが印象深い。

プロ1年目の2011年に右肩を痛めて以降は球速が140km/h台に落ち込んでしまった。

やはり、自分のイメージからかけ離れた速球しか投げれなくなってしまった事が、引退の決断か?!

怪我後にスタイルを変化出来なかった事が、選手生命を短くした原因だと感じる。

ちなみに、プロ入り後の最速は

149km/h

もう少し頑張ってもらいたい選手でした。

早稲田時代の好調時150km/h連発の大石投手↓

大石達也(早稲田大) 好調時の投球
スポンサーリンク

西武・大石達也 引退表明  記事内容

大石ら3選手が引退、高木勇ら5選手は現役希望、金子一は未定…西武9選手が戦力外


大石はチームスタッフとして球団残留へ、渡辺GM「チームをサポートしてほしい」
 西武が3日、大石達也投手、高木勇人投手、小石博孝投手、廖任磊投手、南川忠亮投手、松本直晃投手、郭俊麟投手、金子一輝内野手、斉藤彰吾外野手の9選手に、来季の契約を結ばないことを通告したと発表した。



 2010年ドラフトで6球団競合の末に西武に入団した大石は「野球はもう続けるつもりはない」と現役引退の意向を明かし、「(プロに)入る前にイメージしていた自分とかけ離れていた。悔しい気持ちを味わった場面の方が多かった」とプロ9年間を振り返った。今後は今年1月に新設されたファーム育成グループのチームスタッフとして球団に残る見通しで、渡辺久信球団本部GMは「色んな部分からチームをサポートしてほしい」と右腕に期待を寄せていた。

 渡辺GMによると、今回戦力外の通告を行った9選手全てに対しチームスタッフや西武のグループ企業を含む就職などを提案したという。

 大石の他にも南川、斉藤彰が引退を決断。現役続行の意思を示している高木勇、小石、松本直はトライアウトを受験する予定で、廖は国内外を含めオファーを待つ。郭は現役続行を希望していると渡辺GMが明かした。金子一は、現役続行を含め今後については未定とした。

Fuii-Count
スポンサーリンク

西武・大石達也 引退表明  ネットの反応は?

大石悔しいだろうけど潔よいね。天国の森慎二もお疲れ様って言ってるよ!

大石は親父がしゃしゃり出て投球フォームを口出ししなければまだ現役でやれたと思うが。

大石はどこで歯車狂ったんだ?
ドラフト後ナベQの「先発やらせる」しか思えない

入団した1年目にリリーフ一本で見たかった選手。正直、かなり惜しい素材だっ た。先発なんてやる選手じゃなかったんだよ。ペース配分とかいって投球フォームいじったのか本来の輝きを失ってしまった。もっと自分を信じたら良かった。早稲田の時は150キロ中盤のストレートにフォークも素晴らしかった。1イニングだけならどれほどの投手になってたのか想像できない。
当時は指名してほしい選手だったから、引き当てた西武ライオンズを羨ましく感じたのは懐かしい。
今後の人生に栄光があることを祈ります。大石選手お疲れ様でした!

ドラ1で才能を持った選手でも、半数は怪我に泣かされ大成できずに去って行く
プロスポーツはとにかく怪我との戦いなんだと思う

怪我や病気と闘った苦しい経験は、その先の人生にきっと生きてくる
応援してたから辛いけど、この先の人生幸せになって欲しい

早大三羽烏が揃って「今年で終わりかな」と言われる存在になるなんて…。ドラフトの時に騒ぎ過ぎるのも問題なのかな?
外れ1位の方が活躍してたり、下位使命の方が一軍に定着したり…始まってみないとわからない事ではあるけど、難しいものだね。
新しい人生、何をやるのかわからないけど、頑張ってください。

6球団競合ドラ1で注目されて
西武入って
正直
活躍すると思っていた
ドラ1それに6球団競合という
人々からのプレッシャーと
重圧で
なかなかうまくいかず
怪我もし
それでもここまで行けたんだから
すごいと思う
16年は
復活して
また期待が膨れ上がったけど
また怪我に悩まされ
ここで引退か
順風満帆なプロ野球人生ではなかったけど
ほんとうにお疲れさん

大石お疲れ様でした
なかなか 花が開きそうで開かなかったけれど
好きな投手でした
ありがとうございました

斎藤佑樹は栗山監督続投で契約してもらえるし
やはり色々持ってるなぁ

コメント

タイトルとURLをコピーしました