田中将大 日本人初MLB球宴勝利!神の子!?通算成績と年俸は?

スポンサーリンク
スポーツ

ヤンキースの田中将大投手が9日。第90回MLBオールスターゲームでア・リーグの2番手として意外にも球宴初登板。

4人で今季計95発というナ・リーグの強打者を相手に1安打無失点に抑えた。田中の降板後にア・リーグは先制点を奪い、追いつかれることなく4-3で勝利。

神の子が、MLB球宴にて日本人初勝利。日本人投手はこれまでに田中を含めて9人がオールスターに選出されている。

ダルビッシュ有 4回 佐々木主浩 2回 田中将大 2回(登板は初) 野茂秀雄 長谷川滋利 斉藤隆 岡島秀樹 岩隈久志 上原浩治 1回 ちなみに黒田博樹 松坂大輔は選出されていない。

スポンサーリンク

田中将大 日本人初の MLB勝利! 詳しい試合内容は?

2回に球宴初登板。1イニングを無失点に封じ、勝利投手となった。

 0-0の2回に2番手でマウンドへ上がった神の子マー君。ドジャース主砲ベリンジャーをスプリットで空振り三振に。続くロッキーズの主砲アレナドは直球で中飛に仕留めて2アウト。パイレーツの主砲ベルのニゴロは、チャレンジで判定が覆って内野安打となったが、続くカブスのコントレラスをスライダーで投ゴロに仕留めて、内野安打1本、無失点に抑えた。

 その直後、アストロズのブラントリーの適時打で1点を先制したア・リーグ。1点リードの9回には、田中のチームメートであるアロルディス・チャップマン投手が締めてセーブをマークした。

 試合後、MLBスタッツは、田中とチャップマンが18年ぶりの快挙を達成したことをレポート。MLBスタッツ公式ツイッターは「勝利投手となったタナカと、セーブのチャップマン、彼らはチームメートで勝利投手とセーブ投手になり、これは2001年のオールスターでのマリナーズ(フレディ・ガルシアとカズヒロ・ササキ)以来の偉業達成

スポンサーリンク

田中将大 日本人初のMLB勝利!ネットの反響は?

球宴、日本人初勝利おめでとうございます。
やっぱり神の子、持ってますね!

ヤフーニュース

この人は持ってんね。
本当にサンチェスと普段通りの投球といった感じだった。

初登板なんだけど常連というか
もうベテランの域にいる落ち着きがあった。

バーランダーから田中と強力打者相手にいいリズムが作れてた。
記念すべき勝ち星、おめでとう。

ヤフーニュース

さすが
マー君神の子不思議な子

ヤフーニュース

あんなに変化するボールをキャッチャーが構えたところに寸分の狂いもなく投げられるのがすごいよなぁ。まさに田中の真骨頂。

ヤフーニュース

いいところで落ちてる。ストレートに合わせたスイングで軌道修正するのが難しいギリギリのとこだ。

ヤフーニュース

マー君は本当に勝負強いですね。大事な試合ではいい投球をします。この間のヨーロッパ遠征は1回KOが不思議でなりません。

スポンサーリンク

田中将大 日本人初のMLB勝利! 神の子と呼ばれる所以は?

前楽天監督の野村克也氏の言葉。

「マー君、神の子、不思議な子」

二軍に行かせようか迷いながらも一軍で投げさせたのだが、実際に投げさせてみると3試合連続でノックアウトを食らった。しかし不思議と敗戦投手にならない。 そこで出てきたのが「マー君、神の子、不思議な子」というコメントだった。

スポンサーリンク

田中将大 日本人初のMLB勝利! 通算成績と年俸は?

通算成績

NPB通算 99勝35敗 防御率2.30 奪三振1238

MLB通算 69勝39敗 防御率3.62 奪三振888

日米通算  168勝74敗 防御率2.85 奪三振2126

年俸推移(推定)

2006年(18歳) 契約金1億

2007年(19歳) 1,500万(楽天)

2008年(20歳) 6,000万(楽天)

2009年(21歳) 9,500万 (楽天)

2010年(22歳) 1億8,000万 (楽天)

2011年(23歳) 2億 (楽天)

2012年(24歳) 3億2,000万 (楽天)

2013年(25歳) 4億 (楽天)

2014年(26歳) 2200万ドル(1ドル100円換算 22億) 

2015年(27歳)  2200万ドル(1ドル100円換算 22億) 

2016年(28歳)  2200万ドル(1ドル100円換算 22億) 

2017年(29歳)  2200万ドル(1ドル100円換算 22億) 

2018年(30歳)  2200万ドル(1ドル100円換算 22億) 

2019年(31歳)  2200万ドル(1ドル100円換算 22億) 

コメント

タイトルとURLをコピーしました