高橋大輔 アイスダンス転向【本人コメント全文あり】五輪は?

スポンサーリンク
スポーツ

バンクーバー五輪銅メダリストの高橋大輔さんが26日、2020年1月からアイスダンスに転向すると公式サイトで発表しました。

競技会出場は12月の全日本選手権が最後になるという。

スポンサーリンク

高橋大輔 アイスダンス転向、概要

高橋さんは、「2020年1月から拠点をアメリカに移し、村元哉中選手とアイスダンスを始めることにしました!」と報告。

「まさか、アイスダンスに挑戦する日が来るとは!」

と自身でも驚きを表現しています。

同競技での五輪出場については、

「まだまだそこまで考える余裕はなく、体も作らなくてはいけませんし、やることがいっぱい過ぎて既に足がプルプル言ってます(笑)」としている。

ただ、新たな世界に挑戦することに、

「これから始まる挑戦の先にある景色が村元選手と一緒に、そして皆さんと一緒に見られるのであれば、それは素敵ですよね!」とつづっています。

 高橋さんは、「男子シングルの山あり谷ありのジェットコースターみたいな僕のキャリアにお付き合いいただき有難うございました

と感謝し、「2020年から新しいジェットコースターへ乗り継ぎますので、引き続きお楽しみいただければと思います!(笑)

と呼びかけた。

 高橋さんは来年1月に行われる「プリンスアイスワールド広島公演」にゲスト出演するという。

スポンサーリンク

高橋大輔 アイスダンス転向、コメント全文

皆さん、こんにちは。
いつも応援有難うございます。
今年度の全日本選手権で、男子シングルとしての競技会出場を最後とすることにいたしました。
応援してくださっている皆様にこの場を借りて感謝いたします。
そして、2020年1月から拠点をアメリカに移し、村元哉中選手とアイスダンスを始めることにしました!まさか、アイスダンスに挑戦する日が来るとは!
オリンピック目指すのですか?って聞かれそうですが、まだまだそこまで考える余裕はなく、体も作らなくてはいけませんし、やることがいっぱい過ぎて既に足がプルプル言ってます(笑)
けれど、これから始まる挑戦の先にある景色が村元選手と一緒に、そして皆さんと一緒に見られるのであれば、それは素敵ですよね!
男子シングルの山あり谷ありのジェットコースターみたいな僕のキャリアにお付き合いいただき有難うございました。全日本選手権で競技会でのシングルのスケートは最後です。
そして2020年から新しいジェットコースターへ乗り継ぎますので、引き続きお楽しみいただければと思います!(笑)
これからも応援よろしくお願いいたします!
大輔

高橋大輔 公式サイト
スポンサーリンク

高橋大輔 アイスダンス転向、ネットの声

スポンサーリンク

高橋大輔 アイスダンス転向、 終わりに

高橋さん、まさかの転向報告!

みなさん、ビックリしたことでしょう。

私も、驚きました。

ネットでは、色々な意見がありますが、高橋さんを応援し、アイスダンスを楽しみにしているという人が多いようです。

ファンは、まだ心の整理がつかないかもしれませんが、私も応援していきたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました