メイウェザー 魔裟斗と試合実現?真相はこちら!ネットは反対意見?

スポンサーリンク
スポーツ

プロボクシングの元5階級王者、フロイド・メイウェザー・ジュニア選手(42、米国)が13日、都内のTMTジャパン事務所で行われた「トラストライン株式会社」とのライセンス契約締結会見及び、

「内山高志プレゼンツKNOCK OUT DYNAMITE賞金マッチトーナメント」の対戦カード発表に出席しました。

16日に参加費100万円のプライベート昼食会を開催するメイウェザー選手は、その一部を千葉の台風15号災害支援に寄付する考えを示し会見でポンと1万ドル(約108万円)を現金で主催者に渡したという。

また元WBA世界スーパーフェザー級王者、内山高志さん(39)の冠大会に自らがプロモートする推薦選手を2人送り込むことを明らかにしました。

年末には昨年大晦日の那須川天心選手(21)戦に続き、またボクシングルールによるエキシビションマッチを行うプランも進行中で、対戦相手には、元K-1王者、魔裟斗選手(40)の名前が急浮上しているという。

「メイウェザー 魔裟斗」の画像検索結果
スポンサーリンク

メイウェザー 魔裟斗、 メイウェザー会見

緊急来日したメイウェザー選手の記者会見は13時開始予定だった。

7分を過ぎて姿を現さず司会を務めた“サダハルンバ”こと谷川貞治さんが「今、近くのホテルを出たところです」とアナウンスしたが、“マネー”と呼ばれるビッグスターの登場は、13時45分過ぎ。

毎度の遅刻にも悪びれた様子もなく会見を始めた。

 この日の会見の主旨は、トラストライン株式会社が、メイウェザーのアジア圏での肖像権を含むライセンス権利を得て、今後、メイウェザー選手協力の下、サプリメント、アパレルの販売や格闘、音楽イベントを行っていくというもの。

16日には、参加費100万円のプライベート昼食会が六本木のバーラウンジで開かれ、その一部をメイウェザー選手自身がニュースで知った千葉の台風15号災害の対策支援に寄付するという。

日本に戻ってこれたことが嬉しい。

これからの仕事が楽しみだ。

コンサートやサプリメント販売など様々なプロジェクトを行っていく。

去年年末の那須川天心との興行は成功した。

次のレベルへ進んでいく。

友人のジャスティン・ビーバーのコンサートも招聘したいね

 来日公演が幻に終わっている世界的人気歌手のジャスティン・ビーバーさんのコンサートプランをもぶち上げたメイウェザー選手は、会見中に突然、用意していた1万ドル分(約108万円)の札束をトラストライン株式会社の徳弘浩平・会長にポンと手渡した。

この1万ドルにプラスして、16日に行う参加費100万円のプライベート昼食会の売り上げの一部を寄付するという。

ちなみにネットで、9日間だけ募集した昼食会には、2人の無料招待枠に1545人の参加申し込みがあり、15人限定の有料参加には32人が申し込んだという。

中国、韓国などのVIPや芸能人の名前もあるという。

昼食会は立食形式で行われ、個室での面談タイムもある6時間のパーティーで、メイウェザー選手自身が大好きな高級焼肉店「叙々苑」の弁当を差し入れするという。

スポンサーリンク

メイウェザー 魔裟斗、 内山高志とメイウェザー

続いて内山高志さんがアンバサダーを務めるボクシングの賞金トーナメントの会見が行われメイウェザー選手は、

偉大なるボクサーが隣にいて緊張している」という内山さんとガッチリ握手。

10月19日に後楽園ホールで開幕する賞金マッチトーナメントの出場選手、3階級10人の発表を興味深く聞き、

素晴らしいプロジェクト。

100%サポートする。

メイウェザープロモーションからも2人ほど出したい

と、自らの契約選手の中から推薦選手を送り込むことを明言。

今回のトーナメント参加は日程的に無理だが、来年3月からは、ワンマッチスタイルの定期興行を月一ペースで開催する予定で、そこに参加の可能性があるという。

内山さんも「強い選手を送りこんでもらえれば盛り上がる」と歓迎した。

スポンサーリンク

メイウェザー 魔裟斗、エキシビジョンマッチ

メイウェザー選手の効果で、今大会のスポンサー料は、すでに1000万円以上集まったため、ラウンドごとのKO賞金の額が大幅にアップ。

1ラウンドのKO賞が50万円でワンマッチ大会ではMVP賞として100万円が用意されるという。

 格闘ファンが気になるのは、メイウェザー選手がぶちあげているエキシビションマッチ計画。

この日も、

できれば年末にエキシビションで戦うことを考えている。

昨年の大晦日は、9分間、いや実質は3分間だったが、4万人ものファンが集まり大成功した。

ああいうものをまたやっていきたいし、ファイトマネーとタイミングが合えば実現する

と、そのプランが、進行中であることを明らかにし、

2人ほど対戦候補の名前を聞いているが、今は言えない

と、煙に巻いた。
 その年末興行を仕切るTMTジャパンの幹部でもある徳弘さんは、

「対戦相手はビッグネームになるかも」と言ったが、実は対戦相手として急浮上しているのが魔裟斗選手である。

 日本の格闘界のカリスマとしてひとつの時代を築いた元K-1王者。

2009年大晦日の「Dynamite!!」でのアンディ・サワー戦を最後に現役引退したが、2015年の大晦日には6年ぶりに復帰し、故・山本KID徳郁とキックルールで戦い、判定勝利を収めた。

翌2016年の大晦日では五味隆典と5ラウンドのキックの特別ルールで戦いドロー。

その後、2年間はリングに上がっていないが、この9月5日のインスタに「ついつい追い込んでしまう」とのメッセージと共にトレーニング風景の写真をアップするなど体力は維持している模様。

メイウェザー選手と那須川天心選手との試合では、5階級以上違う体重差が問題となったが、ミドル級を主戦場にしてきた魔裟斗選手なら、ほぼフェアな体重でカードは組めるだろう。

過去にボクシングルールでの試合経験はないが、大東旭さん、鈴木悟さんという2人のボクシングの元日本王者をK-1ルールで一蹴してきた経験もあり、アマチュア時代の現WBA世界ミドル級王者、村田諒太選手(33、帝拳)とボクシングスパーをしていたのも有名な話である。

スポンサーリンク

メイウェザー 魔裟斗 、 魔裟斗はどうするのか?

「メイウェザーが、日本にいるこの数日間でエキシビションの話をつめておきたいが、まだ何も決まっていない。

体格差やネームバリューを考えると魔裟斗が候補の一番手。

受けてくれるかどうか。

ヴァンダレイ・シウバなど重たいクラスの打撃系の総合格闘家でも面白いと思う」とは関係者の話。

 メイウェザー選手には、今秋、サウジアラビアでエキシビションマッチを行う計画もあったそうだが、それが立ち消えとなったため、再び日本のリングに上がる計画を本格化する気で、日本の地上波放映と共にメイウェザー選手が契約している米国の有力ケーブルTV「ショータイム」で、その試合をPPV放送にしたい考えだという。

 ただ魔裟斗選手が、たとえ現役時代であってもボクシングルールならば、メイウェザー選手はほぼ勝ち目のない相手。

今年に入ってTMTサイドからの打診を魔裟斗選手は、一度、断っているという。

昨年の大晦日の天心戦では、いい意味でも悪い意味でも、全世界に強烈なインパクトを与えたメイウェザー選手は、今年は一体誰と戦い“荒稼ぎ”するつもりなのだろうか?

魔裟斗選手の動向も含めて格闘ファンにとって気になる“メイウェザー旋風”の行方である。

スポンサーリンク

メイウェザー 魔裟斗 、ネットの声

一度断ったという魔裟斗は現実をちゃんと認識できていて正しい判断を下していますね。
このまま勘違いしないでブレずに断り続けてもらいたいものだね
妙な欲を出したら、那須川になるぞ。

いやこれはミックスでもボクシングが1ラウンドでくれば魔裟斗でも倒されると思う。大晦日にそんな事するなら天ちゃんとタケル君が見たい。

魔裟斗が倒される姿は見たくない。那須川みたいにすんなり申し出を受け入れない所は良かった。
まぁ昨年末のあれを知ってるだろうからより慎重にはなるだろうが。
まぁボクシングルールじゃ勝ち目はない。

異種格闘技なのでルールの公平性をどこまで詰めるのかがとても難しいですね。ボクシングルールで倒される魔裟斗もキックで倒されるメイウェザーもあまり意味を感じないので。二人とも一流格闘家ですけどやはり土俵が違います。興行としてはペイするとは思いますが。

もうこういう茶番は終わりにしたらどうかな。ファンもこういうカードには無関心であるべき。二人共引退した選手だよ。格闘技に限らず、スポーツは鍛え抜かれた人間が技を競うから面白いのであって、いくら素晴らしい選手でも一度オフにした体や反射神経はそう簡単にもとには戻らない。闘争心も消えている。野球のOB界みたいなもんだ。
ましてやボクシングルールでは、はなから勝負にならないし、こういう興行が増えてくる事自体、現役選手には侮辱的だ。

引退後の魔娑斗の試合は前も見たけど、防御感が著しく衰えてるからメイウェザーとやったら天心と同じかそれ以上に酷いことになるよ
天心は将来性踏まえて良い経験とも捉えられるけど、魔裟斗にとってはなんの意味もない結果になると思う

彼がどれだけ凄いのかは、昨年末で十二分に理解したので、これ以上日本人の格闘家がいとも簡単にやられていくのを見たくはないですね。
練習風景をYouTubeで見たのですが、運動神経のレベルが違いすぎる。

あと、軽く札束を出すパフォーマンスは、らしさ全開ですね。

自分は別に見たくないです。メイウェザー側は、こちらはスポーツとして挑んでいるのに向こうはショーとして受ける印象を受けます。そんなマッチにお金をかけるなら現役選手同士のファイトマネーにそのお金をかけてあげて欲しいなぁと。

スポンサーリンク

メイウェザー 魔裟斗 、 終わりに

みなさん、メイウェザー選手と魔裟斗選手の対決に対して消極的な印象ですね。

メイウェザー選手は、現役ですが、 魔裟斗選手は、一度引退していますから、その点でも、今回の試合を不安に感じる人が多いのでしょう。

はたして、魔裟斗選手は、この試合を受け入れるのでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました